NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■株式会社第十九銀行ト製糸業 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
株式会社第十九銀行卜製糸業1(改頁)(改頁)2緒言生糸ハ本邦輸出品ノ最高位ヲ占ムル
重要物産ニシテ吾信州ハ実ニ其輸出額ノ...
[解説]
3点史料の概要
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
株式会社第十九銀行ト製糸業諏訪の製糸業附金融機関諏訪蠶絲業紀要<昭和5年>株式会
第十九銀行ト製糸業[目録]諏訪の製糸...
[解説]
資金供給源の(株)第十九銀行略史
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
ところで、諏訪製糸業を支えてきた第十九銀行とは、どのような歴史と特徴をもっていた
銀行であり、産業界にどのような影響をもたらした銀行であったのだ...
[解説]
諏訪地域への進出
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
本店を上田に置いた第十九銀行が諏訪地域に進出したのは、1881・明治14年8月28日のこと
である。諏訪郡下諏訪村348番地に出張...
■諏訪の製糸業 附 金融機関 [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
~~~~~~~~~~~~~~~~~~(改頁)●銀行諏訪製糸家に最も多くの資金を供
給するものは株式会社第十九銀行にして、岡谷に設置せる支店を諏訪支店と称す。同行は
明治十年十一月、第十九国立銀行と称し小県郡上田町に...
[解説]
新たな産業を産んだ製糸金融
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
第十九銀行は、信用貸しの荷為替融資を大原則にしていたが、黒沢頭取は製糸業の発展に
即した安定した信用度の高い事業...
■信州浅間焼之事 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
化財保護審議会寺島隆史本書「信州浅間焼之事」は、上田市立図書館花月文庫の一冊であ
る。花月文庫は、元は第十九銀行(後に第六十三銀行と合併して八十二銀行となる)の頭
取などを務めた飯島保作(花月)の蔵書だから、本書は...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
よりは四方御観望の便に備へ奉らんが爲、精巧の地図を製し置けり。又学校の左側には新
築の女工場、前面には第十九銀行有り。其構への周囲には数百の紅灯(赤い提灯)を二行
に掛け列ね、燦然(さんぜん)たる様目も醒めんばかり...
■上田案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
の塚田茂平「訂正養蚕秘書」(宝暦七年塚田与右衛門版の復刻)なども発刊されている。
〇会社まず「株式会社第十九銀行」が挙げられている。「主として製紙製造家、養蚕家及
び」とあるように、明治十年、この銀行は蚕糸業の金融...
[解説]
「普通銀行の範疇に入らぬ銀行」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
行頭取小出隆) あるいは『地方銀行小史』を著した土屋喬雄は、「日本の金融史上非常
に特殊な銀行」という第十九銀行は、なぜそのように言われるのだろう。それは、預金よ
り借入を主とする製糸金融の特徴にあった。そのことに...
■諏訪蠶絲業紀要<昭和5年> [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
月迄)長野県調査【表は原本ビューワ参照】(改頁)13一、諏訪人経営器械製糸総釜数五
月一日現在累年比較第十九銀行調査【表は原本ビューワ参照】(改頁)一、信州器械製糸
横浜入荷高調(一梱ハ九貫目(三三.七五キログラム...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
明治17年県に提出した。(注2)「花月文庫」を残した銀行家。文久三年~昭和六年(186
3~1931)第十九銀行頭取はじめ実業家として活躍。収集、読み親しんだ絵近世文学の集
積は「花月文庫」として上田市立図書館に残...