NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之三
○水内 善光寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
来様を安置して、おそばを離れずお仕えしたいと存じます」と願ったので、その次に生ま
れ変わったときには、百済(くだら)の聖明王が月蓋長者の生まれ変わりであった。これ
はまったく如来の不思議なお力によるのである。...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之三
○水内 善光寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
、一天万乗の国王と成て、共に恐る者なく如来を安置し奉り、随値供給し奉らんと願しか
バ、其次の生に於てハ百済国聖明王便月葢長者の再誕也、是偏に如来不可思議の仏力ぞか
し、本尊天竺国にまし/\て衆生を利益し給ふ、...
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
、様々な不思議なご利益を施された。月蓋代々生まれ変わってこの尊像を崇敬していたが
、願を立てて転生し、百済の聖明大王に生まれた時、如来も同じく百済国に飛んで来て、
大極殿にお入りになった。聖明王はこれを深く信...
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
、種々の奇瑞無量の利益を施し給ひけり。月蓋代々生れ来て此尊像を敬し奉りけるが、夲
願を起して生を転じ、百済国聖明大王と生れしとき、如来も同じく百済国に飛来りて大極
殿に入給ふ。聖明王深く尊敬し給仕し給ひ、又生...
草創期の善光寺トピック(テーマ)草創期の
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
キーワード概要を知るための ツール1 書名著者名 出版社 出版年善光寺仏 善光寺の創
建 善光寺信仰 百済 日本書紀 扶桑略記(ふそうりゃっき) 色葉字類抄・伊呂波字
類抄(いろはじるい しょう) 若麻績東人...
弘化丁未春三月二十四日信州大地震山頽川塞堪水之図 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
ば久米路の橋は心して行け」よみ人知らず]○『日本書紀』に次のように書いてあります
。「推古天皇20年、百済国から渡来した者がいる。その顔も体も白い斑である。長い橋を
巧みに架けるので、当時の人々はその人を路子...
弘化丁未春三月二十四日信州大地震山頽川塞堪水之図 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
。拾遺集埋木ハ中むしばむといふめれバくめぢの橋ハ心してゆけよみ人しらす]○日本紀
曰、推古天皇二十年自百済国有化来者。其面身皆班白。巧掛長橋、時人号其人曰路子工。
又号芝耆麻呂云々。○古伝曰、推古帝二十年百済...
■戸隠善光寺往来 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
景とはこういうものかと、驚くばかりである。そもそも善光寺の由来は、欽明天皇13年、
本尊の阿弥陀如来が百済から渡来したが、あえて信仰しようとする者はなかった。推古天
皇10年、伊那郡麻績里(おみのさと)宇沼村...
■戸隠善光寺往来 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
を交、殊ニ繁昌の地令驚歎、仏都之光景左茂可有歟。夫善(改頁)光寺之来由ハ、欽明天
皇十三年、本尊如来従百済雖渡来、敢而信者無之。推古天皇十年草創而、伊奈郡(改頁)
10麻績里宇沼村ニ建寺。其后皇極天皇元年、仍...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之三
目録
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
阿闍梨池牛頭天王御霊屋摂待所社家制札番所大門町朝日山大岑山熊野社諏訪社閻浮檀金本
尊如来出現月葢長者説百済王説(改頁)3本朝来現聖徳太子説本多善光説難波掘江伊奈郡
ニ寺建立檀越略系堂内年賀式光明常燈戒檀廻法然...