NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■信州飯田町家扣 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
、伊勢の者がこの地へ来て、初めて町家を建てて商売を始めたことです。そのため、伊勢
町といいました。次に番匠町を建て、天正18(1599)年毛利河内守秀頼公が飯田の城に再
び住むようになった時、本町1丁目・2丁目...
■信州飯田町家扣 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
四代目の時兵庫頭様時代伊勢之もの此地へ参り初而町家を建商売を始め、此故ニ伊勢町と
(改頁)5唱者、次ニ番匠町を建天正十八年毛利河内守秀頼公飯田之城再住之時、本町壱
丁目二丁目池田町を建、此時御城御普請有相続て十...
■御城下古法并市場古法書抜書集 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
げました。右の趣旨をお聞きいただいて、古法の通り仰せ付けて下されば、有難く思いま
す。知久町通本町通り番匠町通享保5年子6月日大横町通松尾町通右の通り13町の者たちお
願いをし、恐れながら古法の通り仰せ付けてく...
■御城下古法并市場古法書抜書集 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
申上候御事(改頁)右之趣乍恐被為聞召分古法之通被為仰付被下置候ハヽ、難有可奉存候
以上知久町通本町通り番匠町通享保五年子六月日大横町通松尾町通右之通拾三町之者共奉
願上、乍恐古法之通り被為仰付被下置候ハヽ難有奉...
■信州飯田町家扣 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
央図書館に所蔵されている「飯田文書」の中に入っています。その裏表紙を見ると、この
史料の持ち主として「番匠町(現在の飯田市通り町1丁目)わたや庄助」の名前が書かれ
ています。またこの史料の見開きの左側ページすべ...
■宿継要書留 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
ありません。堀大和守城下宝暦13(1763)年未10月10日信州伊奈郡飯田町本町通知久町通
問屋九郎平番匠町通り松尾町通問屋文四郎傳馬町通桜町通問屋三太夫本町通庄屋儀兵衛知
久町通庄屋喜三郎番匠町通庄屋伊平治松...
■宿継要書留 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
付書上候處相違無御座候以上堀大和守城下宝暦十三年未十月十日信州伊奈郡飯田町本町通
・知久町通問屋九郎平番匠町通り・松尾町通問屋文四郎傳馬町通・桜町通問屋三太夫(改
頁)本町通庄屋儀兵衛知久町通庄屋喜三郎番匠町通...
伊那繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
ら100年後も飯田町内外で営業をしている店も何軒か載っています。沢村屋呉服店(知久
町1丁目)・綿半(番匠町現在の通り町1丁目)・柴田薬局(番匠町現在は銀座)・竹内商店
(銀座)・中村徳次郎商店(本町1丁目)・...
■拾八町家並帳 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
り、表紙もつけられています。飯田町は18の町から成り立っています。本町1~3丁目・知
久町1~3丁目・番匠町・池田町・田町・松尾町1~3丁目・大横町の13町は、城の御膝元に
区画された町です。伝馬町1~2丁目・...
■拾八町家並帳 [翻刻]
本町壱丁目
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
五間知久町善左衛門扣五間三尺ロ松田屋五郎七扣ロ四間知久町兵次郎扣三間三尺五寸ロ桔
梗屋弥兵衛ハ七間二尺番匠町半三郎扣四間三寸ロ桔梗屋庄次郎ハ五間四寸嶋田屋文次郎三
間三寸ハ桔梗屋彦三郎ハ五間一尺松田屋五郎七五間...
■拾八町家並帳 [翻刻]
番匠町
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
クリックすると原本の画像が開きますクリックすると翻刻図の画像が開きます(文字の向
きをそろえています)...