NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺独案内 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
見失ってしまった。女は本堂に入って、牛の行方や、布を取り返すことを如来に祈り通夜
した。(一茶はる風や牛にひかれて善光寺)その夜一緒に通夜をした人の信心の話によっ
て心を改め、翌日、布の行方も打ち捨てて帰ると、この坂の観音...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之五
○佐久郡小諸
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
ます。頂上からは千曲川、浅間山、小県郡、佐久郡が一望できます。境内の岩壁に見える
白布状の縞模様から「牛にひかれて善光寺まいり」の伝説が生まれました。無信心の老婆
が、干しておいた白布を牛に持ち去られました。老婆はこれを追...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
児童謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
)○馬馬腹太鼓(ばこ)はたーけはたけ。○馬のねんぼーぐーつぐつ。○ぼーぼー。もー
もー。(牛の鳴声)○牛にひかれて善光寺参り。○猿(さる)猿野猿坊(やえんぼ注24)
猿けつあ(注25)真赤(まつか)。○きやんきやん。尻や凍...
■小諸繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
「菱野薬師」「浅間登山」「布引山」が載っています。布引山については特に詳しく、白
い筋が入る布引岩、「牛にひかれて善光寺参り」の仏話発祥地であること、釈尊寺などに
ついて述べています。第五章商家案内第一節の「小諸の商業」で...