NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■宿継要書留 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
付で1駄駄賃岡崎までの割合により決めて送る同断一溜〆拾七駄4本付で1駄但し1本につい
て6貫目程同断一煙草〆三駄2箇付で1駄但し1箇について14貫目程三州までの間送〆25駄美
濃岩村辺へ送る分同午年中一まゆ〆...
■宿継要書留 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
壱本ニ付六貫目程駄賃岡崎迄之割合ヲ以相極メ送り申候同断一溜〆拾七駄四本付壱駄但壱
本ニ付六貫目程同断一煙草〆三駄弐箇付壱駄但壱箇ニ付拾四貫目程三州迄之間送〆弐拾五
駄美濃岩村辺江送り候分同午年中一まゆ〆百四拾...
■松本藩庄内組大庄屋御用留 [解説]
4、御用留の書かれた年
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
す。また、弘化4年には、松本藩が、品質向上のため、繭や糸取引への産物会所による統
制を強化したり、刻み煙草の出荷仕法を再規定して、煙草商人仲間の統制をはかっていま
す。弘化5年(1848)2月28日まで、同日...
■原町問屋日記(安政六年) [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
一九年母一生蝋一干藻類一葛一陶器類一茶一会津様御産物一塗物類一人参一麻荢並織物一
絹糸同織物類一真綿一煙草一新刀剣同付属之小道具一藻草一信刕上田産物一白絹糸同織物
類一木綿一真綿一麻荢一うるし一紙類一生蝋一傘...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
児童謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
お子供衆旦那の嫌(きらひ)は大晦日(おおみそか)一夜明ければ元日で御年始御祝儀申し
ますお茶もて来いお煙草盆(たばこぼん注1)お茶菓子なんぞは早や持てこい。○おん正
正正正月はお目出度い松飾り竹飾り飾の下から...
天明3年8月23日 浅間山大焼け以来難儀につき見分願い [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
の大風雨によって、硫黄の毒が植物に染みこんだのか、畑作物がすべて白く枯れ、痛んだ
。なかでも菜・大根・煙草は、役に立たなくなってしまった。そのほかの畑作物も、今の
様子では実が入らないように思われる。当国は、...
天明3年8月23日 浅間山大焼け以来難儀につき見分願い [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
り申候処、打続大風雨ニ而、硫黄之毒□染込候哉、畑物都而白かれニ相成、悉ク痛申候、
□(就)中菜・大根・烟草之儀□□□用立不申趣ニ□(御)座候、其外畑物何ニ而も、当
分之様子ニ而ハ、少々も実入□もの相見不申候、...
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
屋号づゝう一切の妙薬静靖丸宮原清作大取次販売所本舗東京高木与八郎製―――仝立町(
商標)国産麻畳糸各国煙草商能登屋号斎藤伝右衛門―――仝立町(商標)国産紙麻荒物商
榊屋号小林喜久治―――(改頁)長野市大門町三...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
、方六尺許にて五六分の厚さある絨毯(じゅうたん)とも申すべきものか、誠に見事なる
ものを敷かれたり。御煙草盆(たばこぼん)は黒塗にて、横に長く中には銀製の火入、灰
吹(はいふき吸殻入れ)を安置せり。其他四隅を...
■長野県師範学校生徒修学旅行概況 [ルビ・注記]
長野県師範学校生徒修学旅行概況[全文]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
少し小高き所なりとそ荅ふる。今は暮れぬとも、心安しとて、路辺に踞して、寸燐(寸り
ん:マッチ)点し、巻煙草(まきたばこ)を喫し、午后六時過る頃に、神官武居氏に投宿
す。先着の者は、皆既に食事を終わりて、寝に就...
■原町問屋日記(安政六年) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ていたのであろう。他の候補産物(木綿・真綿・麻・漆・紙・生蝋・傘・石炭油・人参・
麦粉・鉛・鋸と鋸板・煙草)を見ると、幕末の上田地域で生産されていた物がわかり興味
深い。伊藤林之助らが江戸へ戻った後、中居屋撰...
■原町問屋日記(安政六年) [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ての貿易)で、引き合いが済んだので、生糸をアメリカへ四十五駄、オランダ人へ七駄、
そのほか香仁・香干・煙草の見本を江戸へ送るようにと江戸(産物会所)から知らせがあ
った。しかし、生糸の代金が送られてこなければ...
■上田郷友会月報 創刊号 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
本会記則十八年一月例会記事○論説血族結婚(第一)勝俣工業ヲ振起セサルベカラス山田
書生ノ地位山極○雑録烟草ノ説○雑報数件郷里通信○通常会員姓名○(改頁)緒言今ヤ社
会ハ益々複雑ヲ極ハメ文学ニ技芸ニ農ニ工ニ商ニ...
■小諸繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
町小諸」といわれていた小諸を、明治後期に端的に述べています。第二節商家案内一、与
良町(一四軒の商家)煙草、紙、酒、漆器、足袋などの店と鍛冶工場が二、荒町(三十二
軒の商家)店が最多。合資会社酢屋商店など小山...
養蚕往来 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
糸目不足なるものなり、たびたびたるべき也、尚又蚕ニ大毒ハ〓<ウナギ>を焼、杉の青
葉を焚、麝香乳香薫□煙草塩煤酒魚油蝋燭の消跡禁物と心得慎、惣而臭物遠慮可致、又鼠
多猫も不及時ハ鼠通行(改頁)わくにかけて糸を...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
)の証書とを対照記入、計算するので、朝受持分の配付を、受けただけ記入すれば、責任
解除となるので、私は煙草(たばこ)も吸はず、一生懸命に記入するから、大概二時半頃
には終るので、計算は私の権限外であるが、手伝...