NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
別所温泉誌 [解説]
温泉の沿革及び考証》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
別所温泉は古くから大湯、雉子湯、玄齋湯、大師湯、籠り湯、石湯、久我湯の七カ所に湯
が湧き、「七苦離(ななくり)...
別所温泉誌 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇飯島雪堂の『別所温泉誌』は明治三十三年四月発行にされて
います。明治時代に入っても江戸時代以来の「木版」本が続きます。同十...
別所温泉誌 [解説]
《交通》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
いても集配時刻等も詳しく書かれています。最後に、上野直江津間の汽車発着時刻及び運
賃表が載せられ、別所温泉誌の本文が終わります。巻末には七ページの広告があります。
温泉案内書に旅館広告は当然ですが、蚕種広告が...
別所温泉誌 [解説]
温泉の名称及び成分》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
温泉は十カ所あり、内湯は民有であるがそのほかは官有であるとしています。続いて、大
湯を筆頭に十カ所の温泉に...
別所温泉誌 [解説]
温泉の浴法及び飲用法》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
「一年間皆適良の時期」としています。湯治の期間は病質によって違いますが、通例三週
間が適当とし、同一の温泉に二、三年継続して入浴するのが良いとしています。続いて「
浴法心得」は細かく示され、「飲用法心得」とな...
別所温泉誌 [解説]
温泉宿及び市中の概況》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
当時、温泉宿は三十戸余り。このうち宿名が紹介されているのは、院内にある十六軒と大
湯の地にある七軒です。宿泊料の...
別所温泉誌 [解説]
《物産》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
けられた和紙)の紹介をしています。《名勝寺社》にある氷澤の「風穴」は、天然の蠶卵
紙貯蔵庫でした。別所温泉案内にまで蚕種のことが書かれているのは明治三十年代、「蚕
都上田」の奥座敷として別所温泉が認識されてい...
■小諸繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
は『小諸繁昌記』が発刊されることとなります。同じころ、東信濃地域では『浅間山』、
『上田案内』、『別所温泉案内』などの研究書や案内書も発刊されます。人々はこれらの
書から、自分の住む地域の良さを再認識したこと...
別所温泉誌 [解説]
《総説》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
温泉と別所村の地理と歴史の概要が記されています。
別所温泉誌 [解説]
《附近の名勝舊蹟の一斑》
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
上田町からはじまり神社、寺、古戦場、川、山、最後はほかの村にある温泉が紹介されて
います。
■諏訪の製糸業 附 金融機関 [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
能く人馬の来往に堪へ、近者氷滑戯(スケート)漸く盛なり。夏は冷涼暑を避くべし。上
諏訪町・下諏訪町には温泉ありて四時共に浴に適し、又官幤中社諏訪神社上社(中州村字
神宮寺)同下社(改頁)8(下諏訪町)の名祠(...