NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[目録] 2.紀行文・道中記、地誌 (0 件)

[目録] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[目録] 4.地域の記録 (0 件)

[目録] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[目録] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[目録] 7.教育、人物・伝記 (1 件)

[目録] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[目録] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (0 件)

[本文テキスト] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[本文テキスト] 2.紀行文・道中記、地誌 (1 件)

[本文テキスト] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[本文テキスト] 4.地域の記録 (1 件)

[本文テキスト] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[本文テキスト] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[本文テキスト] 7.教育、人物・伝記 (8 件)

[本文テキスト] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[本文テキスト] パスファインダー (1 件)

[本文テキスト] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[索引語] 2.紀行文・道中記、地誌 (0 件)

[索引語] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[索引語] 4.地域の記録 (0 件)

[索引語] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[索引語] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[索引語] 7.教育、人物・伝記 (1 件)

[索引語] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

ソート機能:
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
青年団体の植林を望む
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
32年久保田洋舟△植林の必要人類生活上木材の如く用途広きはあらざるべし。試みに人其
周囲を見よ。住屋を始め膳、椀、机、農具、...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
我が故郷の森林状態
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
き哀れなる状態を呈するに至りしなり。然るに近年に至り町村、諸組合、学校等にて森林
の直接間接の効果より植林の必要を感じ人工造林を所々に施すに至れり。殊に小学校等に
ては日露戦勝紀念として町村より林野を寄付せら...
御代田町塩野のカラマツ人工林トピック(テ
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
よい。資料リスト2 書名 著者名 発行者 出版年内容紹介1 書名 著者名 出版社 出版年信
州からまつ植林百年の歩み 長野県/編 長野県 1978.3今井元政著「カラマツ造林の発祥
」に御代田町塩野のカラマツ...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之一
○筑摩 松本
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
した。明治初年の松本藩の廃仏毀釈政策によって廃寺となり、伽藍のなくなった寺跡には
、戦時中にカラマツが植林されました。旧波田町では、平成11年(1999)から寺跡の発掘
調査を始め、史跡の整備、保存に努めてき...
■浅間山 [解説]
第二編 浅間山
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ことです。「吹き飛ばす石も浅間の野分かな」(芭蕉)であった浅間山の裾野は近来、広
野を開墾するとともに植林をし、山の中腹にまで林が及んでいるので自然林のようになっ
てきた、したがって、土壌が育ち田畑も見られる...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
伐作業:あるひとまとまりの林木(これを林分という)を、1回に全部伐採し、その跡地に
主として人工造林(植林)によって新しい林分を造成する作業法。・択伐作業:択伐という
のは、あるひとまとまりの林分において、そ...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
◎殖林(しょくりん:植林)の急務
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
12通常会員坪倉藤三郎諸君、私は殖林の急務と云ふ題目に就て本会報の余白を借りて一言
述べやうと思ひます...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
[本文]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
木材染色術、シューリツヒ氏森林学、八戸林学士行政論、我校演習林の価値、我が故郷の
森林状態、青年団体の植林を望む、(抜萃)林業年中行事(続)、木材紙料製造業、(文苑)我
徒の本領、権現滝の春、逝く春、砂バク之...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
文苑(ぶんえん:注40)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
知るが故に、100年後の収益が果して予期の如(ごと)くなるや否やと取越し苦労する事を
止めて、安んじて植林に全力を尽す。我輩は学者ではない。鍬(くわ)や鎌を友とする労働
者である故に、世の学者先生が口角泡をと...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
造林上の雑感
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
を及すに至らず。故に今日としては苗木を節約し植付人夫を節し、引ては造林費の節約を
期すべきである。既往植林地の現況を見るに、前掲の関係よりして密植のため植栽木は上
長生育のみ旺盛になり、肥大生育の権衡(けんこ...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
林:国が主として放置されているような公有林(県有・市町村有・財産区有など)に対して
、地上権を設定して植林すること。官公造林法にもとづいておこなわれる。間伐・主伐収
入は国と土地所有者で分ける。(注29)赴(...