NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
4.中等程度の林業教育の現状
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
鼻祖(びそ:物事のはじめ、元祖、始祖)にして、次で同校舎は駒場に転じ農林学校となり
、再変して農科大学林学科となり、更に林学実科を併置せらる。而して森林教育施設益々
急を要するものありて東北帝国大学林学科の前身...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
創立20周年を迎へて所感を述ぶ
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
木曾山林学校長岡部喜平(注1)木曾山林学校の創立せられたる明治34年頃は林学教育の大
本山たる農科大学林学科ですら、僅に十数名の学生しか居なかった時代であったから、長
野県の木曽に郡立の山林学校が出来て松田林学...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
5.中等程度森林教育の方針
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
現況より推究(すいきゅう:おしきわめる)して、澳国(オーストリア)地産学校の如く教授
も普汎的にして、林学科の外、畜産・農学・土木科或は法制経済等の大意を課し、一般的
智識を亨有せしめ、社会の凡(すべ)ての方面...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
る。 (注1)岡部喜平:木曾山林学校第5代校長。静岡県出身。明治31年東京帝国大学
農科大学林学科卒業。高知・秋田・鹿児島・東京などの大林区署技師などを歴任した後、
大正9年(1920)3月に木曾山林...
■木曾山林学校要覧 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
その教育方針と方法を示した。加えて同年10月に予定されている、校舎の新築移転や寄宿
舎完備などを伝え、林学科のみの学校は全国に当校しかなく授業・実習の教育体制が整っ
ており、教職員がそれに意欲的に取り組んでいる...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
10.教職員に関する事項
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
29本校教職員数並に学歴を掲ぐれば東京農科大学林学科卒業、林学士3名東京農科大学林
学実科卒業.2名東京高等師範学校卒業1名盛岡高等農林学校卒業1名其他普...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
18.遊学者の便益
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
471、林学科を以て独立せるを以て農学或(あるい)は獣医科を併置したるものと異り、他
に何等の係累なく全力を林学に傾...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
る。(注2)松田力熊(まつだりきくま):木曾山林学校初代校長。島根県出身。明治29年帝
国大学農科大学林学科卒業。同県林業巡回教師などを経て、明治34年5月校長として同校
に赴任。同40年、帝室林野管理局技師に...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
のこと。現在の東京大学農学部。初代松田校長、2代江畑校長など歴代校長をはじめ、何
人かの教諭は農科大学林学科の卒業生であった。(注57)砲兵工廠(ほうへいこうしょう):
陸軍造兵廠の旧称。陸軍の兵器・弾薬・器具...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
った。冒頭第5代校長岡部喜平は、各地に赴いた600名を超える卒業生の活躍で当校が全国
に知られ、学校が林学科だけで毎年多くの志望者があることは、大きな誇りであり、この
20年にわたる関係者たちの努力を高く評価し...