NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (1 件)

[目録] 2.紀行文・道中記、地誌 (8 件)

[目録] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (1 件)

[目録] 4.地域の記録 (3 件)

[目録] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (1 件)

[目録] 6.行政、政治等の記録 (2 件)

[目録] 7.教育、人物・伝記 (17 件)

[目録] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[目録] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (79 件)

[本文テキスト] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (20 件)

[本文テキスト] 2.紀行文・道中記、地誌 (40 件)

[本文テキスト] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (6 件)

[本文テキスト] 4.地域の記録 (16 件)

[本文テキスト] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (6 件)

[本文テキスト] 6.行政、政治等の記録 (10 件)

[本文テキスト] 7.教育、人物・伝記 (19 件)

[本文テキスト] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[本文テキスト] パスファインダー (40 件)

[本文テキスト] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (80 件)

[その他ページ] (13 件)

[索引語] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[索引語] 2.紀行文・道中記、地誌 (2 件)

[索引語] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[索引語] 4.地域の記録 (2 件)

[索引語] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[索引語] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[索引語] 7.教育、人物・伝記 (0 件)

[索引語] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

ソート機能:
「月桂新誌」(7冊) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
[目録]松本市文書館小松芳郎『月桂新誌』は、明治12年(1879)1月6日創刊の第1号から
、同14年6月16日の...
上田の早苗 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
経基ノ五男満快系ノ下ニ此人見ユ、其先植田太郎公光同又太郎忠光同小太郎氏光ナト見ユ
、其シタシキ系ニ夏目松本手 (改頁)4 塚二柳依田泉諏訪部諏訪林飯沼室賀ナ
ト、此近郷ノ名ヲ冒セシ人アレハ...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「当家初代好古堂芝産(注1)一代記 全 小沢和徳誌焉」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
師範致し候四男岩松幼年より手習学間を好み其頃[元文寛保之頃也]ハ当村ニ手習指南致す
(改頁)6もの無之松本水野家之御浪人岡本伝左衛門と云御方仁義正敷(ただしく)諸道ニ
御達シ被成誠篤実温厚之御仁ニ付小野村之御...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
れであった、武田耕雲齋(注1)が、部下に今弁慶と其(そ)の名を響かせた、不動院全
海なるものがあった。松本高島の両藩と、武田勢が、此の和田嶺で、戦ったときに、戦死
したので、其の草が茲(ここ)とある。大きな自...
「長野県下ノ小学教員二告ル文」 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
七六)八月、旧長野県と筑摩県が合県して長野県となったことにより、十月旧筑摩県師範
学校は長野県師範学校松本支校となった。十四年文部省が小学校教則綱領・師範学校教則
大綱を定めると、県もこれに従って小学教則の改...
長野師範学校は初めて学年・学期を定め、開業式・卒業式を挙行 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
七六)八月、旧長野県と筑摩県が合県して長野県となったことにより、十月旧筑摩県師範
学校は長野県師範学校松本支校となった。十四年文部省が小学校教則綱領・師範学校教則
大綱を定めると、県もこれに従って小学教則の改...
『説諭要略』巻一 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
其二大学区ハ尾張愛智(ママ)県ヲ本部トス。我ヵ筑摩県コレニ属シ。管内ノ土地広狭ヲ計
リ四中学区ヲ設ク。松本ヲ称シテ十七番中学区トシ。高島ヲ呼テ十八番中学(改頁)4区
トス。飯田ヲ唱ヘテ十九番中学区トス。飛騨高...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
[奥付]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
年10月14日印刷大正10年10月16日発行長野県西筑摩郡福島町404番地編輯兼発行人安井正
夫長野県松本市小柳町85番地印 刷 人浅川吉蔵長野県松本市小柳町85番地印 刷 所浅 川
活 版 所長野県西筑摩...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
[奥付]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
年10月14日印刷大正10年10月16日発行長野県西筑摩郡福島町404番地編集兼発行人安井正
夫長野県松本市小柳町85番地印刷人淺川吉藏長野県松本市小柳町85番地印刷所淺 川 活
版 所長野県西筑摩郡福島町...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「諸事日新録 沢和徳扣(ひかえ) 慶応四戊辰年六月朔日ヨリ」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
成候右ニ付御支配飯田市岡健一郎様御足軽衆も越後江被向先日昼過ニ当所御通行有之候兎
角世中大乱ニ而御座候松本丹波様御領分ニ而は六万石之御領分へ九万両之軍用金御当テ被
成候処御趣法ニ而名主百姓代組頭役抔金子ニ而役...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
1.木曽ノ天然
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
寒時の平均温度を見るに華氏27、8度(注1-2)の間にあり。諏訪に比ぶれば稍々(やや)温暖
に、長野・松本等と相伯仲す。且(か)つ山岳の懐に抱かれ風気強烈ならざるを以て比較的
凌ぎ易きを覚え、夏季は極熱時の累...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
[奥付]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
63明治45年2月1日長 野 県 立 木 曾 山 林 学 校松本市本町1丁目185番地印刷所交文社
電話358番
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
りという、斧を使った伝統的な伐採方法。 (注26)西筑摩郡:この当時は、現在の木
曽郡の他に松本市奈川、塩尻市楢川、岐阜県中津川市山口・田立・神坂を含む地域であっ
た。(注27)林業巡回教師:西筑摩...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
[本文]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
5日印刷明治44年5月27日発行(定価3銭)編纂兼発行人長野県西筑摩郡福島町404番地安井正
夫長野県松本市本町184番地印刷者兎澤忠雄同県同市同番地印刷所交文社長野県西筑摩郡
福島町289番地発行所蘆澤書店...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
材積ずつ含み、毎年同量の収穫ができるような理論上の森林。(注19)南安方面:南安曇郡
方面の意。現在の松本市梓川・安曇・奈川、安曇野市方面。(注20)主魁:首魁(しゅかい)
の誤りか。首魁は一団の仲間を統率す...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
校友会の起源と岐蘇林友の発達
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
於て岐蘇校友も亦この時代の要求に適応して、断然毎月1回発刊するの進歩を実現したの
である。即ち印刷所を松本の交文社と定め旧態を一変し、現在林友の様式に改め第12号を
発行した。今茲に改刊の辞を抄録して其の趣旨...
『説諭要略』巻一 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
)十一月二十日、筑摩県が設置され、長官には元伊那県大参事永山盛輝が任命された(六年
三月権令に昇任)。松本城内の筑摩県庁が開庁したのは五年一月十三日のことであった。
永山盛輝は鹿児島藩士族で戊辰戦争に従軍し、...
「長野県下ノ小学教員二告ル文」 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
具植物採集用具金石標本庶物指教(しきょう)(注31)標本等数多購求セリ、一覧ヲ請フモノ
アレハ長野本校松本支校ヘ来ルベシ。余ハ喜テ之ヲ諸君ニ示スベシ。十一月十日注(1)す
すぎはらうこと。(2)儒学の経典、武...
「信濃博物学雑誌」(第3号雷鳥特集) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
ジャポニカ)を発見している。明治二十四年、中央気象台に勤務していた河野常吉(筑摩郡
犬飼新田村出身・現松本市)は御岳の山頂・山麓に四〇日余滞在し、気象観測、地質・噴
気孔調査、植物層の観察を行っている。じつに...