NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寛保二壬戌年金井村戌出水万覚留帳 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
切永流当流書上帳」)が残されており、これによれば村高257石の53%にあたる137石余が
被災した(『東部町誌』歴史編下)。所沢川上流で土石流がどのように発生したかについ
ては不明である。所沢川は烏帽子岳と三方ケ...
寛保2年 戌の満水 原町問屋日記より [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、災害直後には情報は正確につかめない、一二日後にはほぼ正確につかめたということで
しょうか。しかし、『東部町誌』では三三〇余人『小県郡史』では四三三人とまちまちで
す。上田領内で実際に亡くなった人は何人いたのでし...