NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「年内諸事控日記 小沢和徳(注1) 慶応四戊辰年正月吉日」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
皆々揃参素読も不残教手本認清書直しきげんよく返し申候北方富やより京都神祇官之御触
書昨夜借り候而写置右書付使之女江返し申候(○中略)(改頁)20(○中略)三月廿七日曇
り候へ共天気持申候(○中略)一子供も昨日...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「諸事日新録 沢和徳扣(ひかえ) 慶応四戊辰年六月朔日ヨリ」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
月十四日朝曇追々天気ニ成暑相催七ツ時より又々曇雨降(○中略)吉島やニ而江戸より参
り候新聞之書三冊外ニ書付一枚借り帰り申候(○中略)(改頁)(○中略)七月十八日雨天
手習子供来素読等おしへ申候江城日誌六巻今井...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「当家初代好古堂芝産(注1)一代記 全 小沢和徳誌焉」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
寸暇無之外ニも差入組之訳出来追々延候処漸引渡之時節到来四月下旬後名主落札市郎左衛
門殿江首尾克諸帳面諸書付役人年寄立合之上相調へ目録帳之通無相違相渡シ同人より受取
書取置申候先々目出度夫より父上ニ者直に表向御...