NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[目録] 2.紀行文・道中記、地誌 (0 件)

[目録] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[目録] 4.地域の記録 (0 件)

[目録] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[目録] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[目録] 7.教育、人物・伝記 (1 件)

[目録] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[目録] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (9 件)

[本文テキスト] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[本文テキスト] 2.紀行文・道中記、地誌 (4 件)

[本文テキスト] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[本文テキスト] 4.地域の記録 (0 件)

[本文テキスト] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (4 件)

[本文テキスト] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[本文テキスト] 7.教育、人物・伝記 (3 件)

[本文テキスト] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[本文テキスト] パスファインダー (0 件)

[本文テキスト] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[索引語] 2.紀行文・道中記、地誌 (0 件)

[索引語] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[索引語] 4.地域の記録 (0 件)

[索引語] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[索引語] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[索引語] 7.教育、人物・伝記 (1 件)

[索引語] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

ソート機能:
「月桂新誌」(7冊) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
0号から第66号までの誌上討論のあったもっとも活動的な期間とが一致していることにな
る。『月桂新誌』は明治14年9月16日に改題して『録数報』となったが、その年の11月第1
59号をもって終刊となった。文部省は、明...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
8~1922)明治・大正期の政治家。もと佐賀藩士。明治三年参議、財政通として近代産業
の育成に努めた。明治十四年の政変で参議罷免。翌年立憲改進党を創立、東京専門学校(
後の早稲田大学)創設した。明治三十一年憲政党を...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [解説] Ⅰ六大巡行の概要
2明治六大巡行の概要(『明治六大巡行-地方の布達と人々の対応-』より)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
(府県名)山梨、長野、愛知、三重、京都、兵庫随行官員太政大臣三条実美、文部卿河野
敏鎌等463名(5)明治14年の巡行日程7月30日~10月11日行程(府県名)埼玉、栃木、福
島、宮城、岩手、青森、秋田、山形、北海...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
西方寺裡ヨリ桜枝町南北及ビ横澤町ニ到ル迄西面一帶総ジテ田圃(たんぼ)ナリシ旭、県
ノ町々ニ並ベル家屋ハ明治十四年以後ノ建築ニ係リ寺仏ニ属スル建物ヲ除スレバ今日人目
ヲ惹(ひ)ク程ナル建物ハ大概明治二十年以後ノ建築ニ...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
た)めて拵(こしら)へたもので、一ケ参銭で、中々甘かったので、度々御得意になった
ことがあった。」4.明治14年の上田の正月風景「本年も茲(ここ)に暮れて、私は十八
歳の青年となった。茲(ここ)に明治十四年を迎へた...
■善光寺独案内 [解説]
著者三上真助
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
明治11年)『諸方道中記』(明治12年)『信濃国水内郡長野町全図』(明治12年)『善光
寺長野町図』(明治14年)出版は明治10年代前半に集中しているようですが、実際は明治
30年代まで善光寺の境内図や善光寺土産の...
■長野県師範学校生徒修学旅行概況 [解説]
4.数千の教師を育てた浅井洌先生
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
」(前掲書)この間、長州征伐にも従軍したという。明治5年筑摩県学出仕、翌年25歳の
とき開智学校勤務。明治14年松本中学校教員。明治12年頃、「自由民権運動が起きると、
浅井は民権結社奨匡社創立に加わり、機関紙「月...
■松本繁昌記 上・下 [解説]
2人の編輯人
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
会条例などが制定化され教員の政治運動が困難になったこともあって、浅井は教育に専念
するようになります。明治14年4月から19年8月まで5年あまり公立松本中学校教師として
勤務し、国語・漢文・歴史を教えました。天白町...
[解説]
諏訪地域への進出
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
本店を上田に置いた第十九銀行が諏訪地域に進出したのは、1881・明治14年8月28日のこと
である。諏訪郡下諏訪村348番地に出張員を派遣し荷為替業務を始めた。その背景には、
イ...
■諏訪の製糸業 附 金融機関 [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
保険業を慫慂(しょうよう:さそいすすめる)して運送の安全を図り、大に斯業の発逹に
尽す所あり。之が為め明治十四年より、毎年夏期下諏訪町に臨時出張員を派遣し、(改頁
)18年末まで同地に滞在して業務を取扱はしむるを例...
■諏訪蠶絲業紀要<昭和5年> [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
スル事ヲ得タルノミナラズ著シク糸量ヲ増加スルヲ以テ各当業者挙テ之レヲ使用シ延テ全
国ニ普及スルニ至レリ明治十四年繰糸揚返シノ必要ヲ感ジ白鶴社ニ於テ再ビ技術員中野健
次郎ヲ聘シ揚返シ塲ヲ設ケ精密ノ審査ヲ為シ製糸精粗(...