NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■株式会社第十九銀行ト製糸業 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
銀行ノ略歴史株式会社第十九銀行ハ今ヲ去ルコト三十年以前明治十年十一月第十九国立銀
行ノ名ヲ以テ信州上田ニ開業シタリ当時上田ハ朱判稀無双等ノ名称ヲ以テ座繰生糸(
提糸)ヲ横浜ニ輸出シ其名全国ニ嘖々(さくさ...
■松本繁昌記 上・下 [解説]
2人の編輯人
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
浅井洌は、嘉永2年(1849)松本城下の鷹匠に松本藩士大岩昌言の3男として生まれ、幼
名を大三郎、大義といいました。文久元年(1861)12歳のと...
■松本繁昌記 上・下 [解説]
発行までの経過
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
とはわかりません。本書の奥付によると、明治16年(1883)9月1日に出版届をし、同年12
月1日に「刻出版」となっています。編輯人が、松本北深志の関口友愛と浅井洌、出
版人は松本南深志の高美甚左衛門...
■諏訪の製糸業 附 金融機関 [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
神渡の伝説ありて能く人馬の来往に堪へ、近者氷滑戯(スケート)漸く盛なり。夏は冷涼
暑を避くべし。上諏訪・下諏訪には温泉ありて四時共に浴に適し、又官幤中社諏訪神
社上社(中州村字神宮寺)同下社(改頁)8(...
■扶桑之蠶6巻 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
92)、地域の願いが実り「小県蚕業学校」が設立した。日本で初めての蚕業を学ぶための
中等教育機関が上田に誕生したのである。小県蚕業学校の名は設立当初に全国の養蚕農
家が知ったのであろう。養蚕技術を学ぶため...
■小諸繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
ねたいと思ったことでしょう。では、『小諸繁昌記』の内容を項目にしたがって見ていき
ましょう。第一章小諸沿革誌第一節緒言浅間山と千曲川、この「秀美高潔の江山」に囲
まれた地が信州小諸市街地であると述べていま...
伊那繁昌記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
[目録]松川資料館伊坪達郎『伊那繁昌記』は明治43年8月5日に発行されています。発行
兼編集人は、長野県下伊那郡上...
■桜田門外之変速報 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
先に言えば、そのころ上田地域は生糸の一大集散地であったから、ということです。上田
市生田―旧小県郡丸子飯沼―の吉池家は幕末から明治にかけて上田小県地域や信州各地
の生糸を集め、横浜へ出荷していました。上田...
■桜田門外之変速報 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
お駕籠を襲撃した17人大関和七郎森五郎九郎(脇坂で死去)黒澤忠兵衛瀬野升之助山口辰
之助廣岡子之次郎関兵衛松山與市郎増子清三郎森繁之助斎藤監物鯉渕要人稲田重蔵海渡
先之介岡部三重郎蓮田一五郎廣木和之助その...
■桜田門外之変速報 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
人多数有之御當家以来之大変恐多くも井伊様十ニ九分九厘九毛御落命与申義ニ御座候折も
悪敷大雪降烈風ニ而一先者不見分水戸家浪士風合羽丸桐油等着し傘をさし下駄をはき節
句之御祝儀諸侯之御登城拝見衆ニ扮し大勢罷出...
[解説]
資金供給源の(株)第十九銀行略史
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
にどのような影響をもたらした銀行であったのだろう。第十九銀行は、1877・明治10年11
月8日、上田100番地(現、株式会社八十二銀行上田支店地籍)に開業した第十九国立銀
行(資本金10万円)を前身とし...