NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「諸事日新録 沢和徳扣(ひかえ) 慶応四戊辰年六月朔日ヨリ」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
り習申候(○中略)同九日曇天朝雨気其内天気ニ成すゞし八ツ時雨ふり夕日てり雨止(○
中略)子供十三人計来手習素読教申候松木ノうら枝松葉昼休ニ子供寄せ自分新切畑桑そう
やくいたし候(○中略)(改頁)6(○中略)六月十...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「年内諸事控日記 小沢和徳(注1) 慶応四戊辰年正月吉日」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
○上略)(一月)同廿一日如嘉例学問始首尾克相祝初登山(とせん)七人目出度入門有之
候同廿二日廿三日快晴手習素読(声に出して暗誦すること)出情(精、以下同ジ)(○中
略)廿九日曇夕方より雨ふり藤沢へ謡ニ行二月朔日雨...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「当家初代好古堂芝産(注1)一代記 全 小沢和徳誌焉」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
らるゝ程ニ候へ共百姓之家ニ生れ鍬鎌算盤等ハ生涯之間一度も手ニ不取只上人一通之事而
已(改頁)7子供江[手習素読等]指南より外ハ何も不致事故纔三ケ年余も暮シ候内ニ八拾三
両余之大借と成無拠親類相談を請本家より被譲候...