NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寛保二壬戌年金井村戌出水万覚留帳 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
(現東御市金井)の名主役を務めていた(瀬田)清右衛門が記録した史料である。金井村
は8月1日朝8時頃、所沢川上流で発生した土石流に見舞われ百人を越える村人が流死、家
屋のほとんどが流出、同地での復興を断念し、別...
寛保2年 戌の満水 原町問屋日記より [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
(問屋日記を書いた人)の田畑は冠水し土砂も多少流れ込んだのでしょう「永荒」と記し
ています。・田中宿は所沢川で発生した土石流が直撃しそのほとんどが流失しました。問
屋と本陣を兼ねていた小田中家の当主と家族は流死...