NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
[目録]長野郷土史研究会小林一郎明治時代の善光寺御開帳に合わせて出版された、善光寺
とその周辺の案内書です。明治時代の善光寺御開帳は、明治5年、10年、15...
■善光寺独案内 [解説]
明治時代の長野の観光案内書
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
最も遅い木版印刷による出版の例だと思われます。活版印刷による善光寺とその周辺の案
内書は、明治33年の御開帳に合わせて出版された『善光寺案内』(村松清陰著)まで待た
なければなりません。村松清陰は明治36年に『...
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
参詣ノ諸君御丁寧に御案内仕候。―――長野市東横町東町角(商標)白木屋儀兵衛如来様
御参詣、御内陣入、別御開帳、御血脈、并ニ御奉納物万事御丁寧に御案内仕候。―――(
改頁)39長野市大門町一丁目(商標)髪附油《ロ...
■犀川を下る記 [解説] ~犀川通船・天竜川通船・千曲川通船の盛衰~
3.千曲川通船
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
れが千曲川最大の規模となりました。」(「小布施町史」P427)しかし、寛政11年(1799
)に善光寺御開帳参詣帰りの人たちを長沼港から乗せた太左衛門船が、豊田村笠倉から硲
にかかるところで難破して94名もの溺...