NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
次ぎには白布を敷き玉座(ぎょくざ天子が座るところ)にのみ絨毯(じゅうたん)を用ひ
たりとか。当家にては御洗米(ごせんまい神仏に供えるために洗ってきれいにした米)凡
そ一升を三宝に盛りて床に供へ、獅子の支那画を巻きたる儘にて...