NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之三
○水内 善光寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
返翰蔵法隆寺宝庫而勅封緘無嘗見之者、神仏霊異之有無也不堪論、按埃嚢抄等小史載之詳
焉、窃以年号雖有孝徳帝大化号、中絶後、天武帝大宝以来相続、故為之(改頁)26年号始
、然則推古帝有法興元世之年号乎所未聞也、且...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
ペテロ大帝と脱走兵
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
26吉川真夫(注38)第一場(和蘭(オランダ)サラダム一造船所にて)ペテロ皇帝(大工に変装
し)オイ俺が此処(ここ)を立去る前にお前に俺の秘密を話そうよ。スタンミッツじゃあお
前は何処...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
て東京帝国大学法学部を目指して受験勉強をした話「小河君が、私の善後策として、案を
立てゝくれた、それは帝大(注1)の別科法学部に入学すること、英学を発して独逸(ど
いつ)学を学ぶことであった。…独逸学は、始め...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
リカに留学し、帰国後明治十三年に外務省に勤めた。小河君が、私の善後策として、案を
立てゝくれた、それは帝大(注1)の別科法学部に入学すること、英学を廃して独逸(ど
いつ)学を学ぶことであった。一応郷里の父に、...