NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
小河滋次郎トピック(テーマ)小河滋次郎
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
小河滋次郎トピック(テーマ)小河滋次郎ねらい キーワード 概要を知るための ツール資
料リスト雑誌民生児童委員制...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
はいてゐたので、笑て居(い)た者もあったようだが、僕は不関焉(かんせずえん)であ
った。鈴木君と共に、小河滋次郎君(注1)を訪ふた。実に二三年振りの面会であった、
同室の一同の人が私を見て、吹き出した。小河君が、其...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
)学校では同級生に第2代上田市長になった勝俣英吉郎がいた。また、上京し東京専門学
校(早稲田大学)では小河滋次郎と同寮であったし、勝俣、小河、山極勝三郎等上田郷友
会草創のメンバーとは竹馬の友であり生涯無二の親友で...
■上田案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
動を続けている。なお上田郷友会は、ガン研究者で東京大学教授山極勝三郎や民生委員制
度確立の祖で法学者の小河滋次郎、のちの上田市長勝俣英吉郎らが明治十八年に東京で結
成した会である。〇旅舎上田駅前に旅館が集中している...
■上田郷友会月報 創刊号 [解説]
2 われらが国を引っ張っていこうという気概の籠った「緒言」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
友会月報)ヲ発行スル」ことでした、という経過を述べて「緒言」を閉じています。編集
委員は、山際のほかに小河滋次郎(監獄制度改良と方面委員制度の創設者)、勝俣英吉郎
(上田市長)、村上浩、中島弥の5人です。戦後の発行...
■上田郷友会月報 創刊号 [解説]
3 今日まで続く上田郷友会
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
日。ここに至るまで6年ほどの前史があります。その始まりは、医学を目指して東京に遊
学していた金子直躬(小河滋次郎兄)、芦田諧、鴇沢正躬が発起して1878年9月発会した
上田医学会です。その後、上田学友親睦会、上田学...