NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■浅間山噴火の被害記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
であったかはわからない。表紙の裏には、次のように記されている。「天明三年卯七月吉
日最首氏六軒丁伊勢屋安左衛門」また、本文末尾にも「天明三癸卯年七月廿七日抜レ書置
申候」と記されている。このことから、この記事は最...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
衛門家が残り、玄碩家が半分残り、神子の淡路家より上分は押し流されました。太田彦右
衛門殿家を押し流し、安左衛門妻子四人流死、安左衛門妾二人、彦右衛門妾一人、都合七
人、そのほか家来男女合わせて三十人余りが流死し、...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
残ル、南側ニ而喜右衛門家残ル、玄碩家半没(潰)レ、神子淡路家より上分押流、太田彦
右衛門殿家居押流ス、安左衛門妻子共四人流死、安左衛門妾弐人、彦右衛門妾壱人都合七
人、其外家来男女共ニ三拾人之余流死ス、土蔵壱ツ残...
■むしくら日記 [現代訳] 1巻 元
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
被害はありませんでした。田町の同姓の2軒も大破しました。岡野陽之助の家はそれほど
ではありません。坂野安左衛門は火事の後小屋掛けをしていましたが、それが潰れました
。そのほか遠縁の親族も被害のない家はありませんで...
■むしくら日記 [翻刻] 1巻 元
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
衛門ハ門斜み、土蔵損せしのみ、居家別義なし、田町の同苗二軒も大破損也、岡野陽之助
ハ左迄の事なし、坂野安左衛門ハ出火の後小屋懸にて有しか潰たり、外遠縁の親族何れも
破損なきハなかりし、○前に記せし山平林の湛水乗た...
■むしくら日記 [翻刻] 3巻 利
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
幾太土蔵一棟潰矢野只美居宅勝手之方九尺ニ三間余之処潰桜井忠作居宅大破、物置一棟潰
倉田伝蔵居宅大破坂野安左衛門居宅潰樋口与兵衛居宅大破、二間梁四間長屋一棟潰間庭一
郎左衛門居宅大破、長屋一棟潰懸り、物置一棟潰佐藤...