NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
月輪殿正法寺後町左り側にあり。真宗西派なり。太子堂聖徳太子運慶の作。善光寺七院ノ
内なり。鐘鋳川後町と大門町の間を流れる川なり。此川より上を大門町といふ。川に添て
左りへ行町を諏訪町といふ。右へ行ハ鐘鋳川端とい...
■善光寺独案内 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
堂聖徳太子像は運慶の作。善光寺七院の一つである。鐘鋳川後町と大門の間を流れる川で
ある。この川より上を大門町という。川に沿って左に行く町を諏訪町という。右へ行くの
は鐘鋳川端という。蓬莱橋鐘鋳川に架かる橋である...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
輦の置場及び天馬の繋所は大観進境内に建設し、供奉員宿割左の如く定められたり。アラ
町右大臣中 野直 行大門町参議大蔵書記官高野平左衛門横澤町宮内卿御用掛久保田周三
門町大警視藤井平五郎新町宮内大輔林敷右衛門東...
■善光寺独案内 [解説]
『善光寺独案内』の広告
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
は、末尾に長野市の商店の広告が大量に掲載されています。その数を町別に整理すると、
次のようになります。大門町29新町7後町4立町4石堂町4横町3元善町3田町2栄町2新田町1
伊勢町1横沢町1東町1淀ヶ橋1大門町...
■善光寺独案内 [解説]
著者三上真助
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
『善光寺独案内』の著者三上真助は、経歴等がよく分かりません。本書の末尾によれば、
住所は「長野市大門町二丁目上堀小路」、または「長野市大門町八百八番地」となってい
ます。明治時代の長野市大門町は、善光寺の...
■むしくら日記 [翻刻] 4巻 貞
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
得共、是非掘割度と願候様子ニは無御坐候、(改頁)35○或人の書留坂屋嘉助か抱春吉と
云者、地震前善光寺大門町某と云旅籠やへ聟養子ニ成、地震の夜用事有之堂庭へ行けるに
、俄の大地震、家並ヒシ/\と潰けるに魂を失ひ...
地震後世俗語之種 第1冊 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
(出家する行為)心願を祈りました。辺りを眺めてみるといつしか火事が起こって盛んに
燃えています。方角は大門町の上の方、東横町の中程、東之門町の西側中程、この3か所
が手始めでした。火事だ、火事だと騒ぎ立てる声は...
地震後世俗語之種 第1冊 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
 押切りて心願を祈り、あたりをうち詠れバ、何鹿(いつしか)に出火となり、盛ん
に燃立、方角は大門町上ノかた、東横町中程、東之門町西側にて、中程此三ヶ所を先とす
。火事よ/\と呼騒立事夥しといへとも、た...
■善光寺独案内 [解説]
明治時代の長野の観光案内書
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
[目録]長野郷土史研究会小林一郎『善光寺独案内』は、明治30年(1897)に長野市大門町
の三上真助が著述して発行した、善光寺と長野の案内書です。木版印刷で、縦7.8cm、横1
5.3cmの横...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之三
○水内 善光寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
目のように敷き詰められている。これは伊勢白子(しろこ)の大竹屋某が寄進したという
。ここから南へ連なる大門町・後町・新田町・石堂町などは、北国街道の道筋である。商
店が軒を連ねていて、旅籠(はたご)が多い。名産...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之三
目録
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
弟塚山王塚諸神塚万善堂別当大勧進大本願六地蔵大仏寺中四十六坊阿闍梨池牛頭天王御霊
屋摂待所社家制札番所大門町朝日山大岑山熊野社諏訪社閻浮檀金本尊如来出現月葢長者説
百済王説(改頁)3本朝来現聖徳太子説本多善光説...
■善光寺道名所図会 [翻刻] 善光寺道名所図会 巻之三
○水内 善光寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
まで長四丁、巾三間余の敷石碁盤の面の(改頁)32如し、是ハ勢州白子の大竹屋何某一寄
進と也、是より南へ大門町後丁・新田町・石堂丁など北国街道の順路なり、商家軒を継で
旅舎多し、名産牛皮餅、銅細工の店多く、其外菓...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
成人謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
とどめさす。(改頁)58○坂木(注12)照るてる追分曇る花の都は雨が降る。○信濃善光
寺御堂で見下ろす大門町權堂お女郎は吉原まがひでまわしの無いのがよござんすとこよい
とこ世の中よござんす。○諏訪の殿様朝寢がす...
■諏訪の製糸業 附 金融機関 [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
月現在)(改頁)●本支店所在地本店長野県小県郡上田町東京支店東京市日本橋区堀江町
長野支店長野県長野市大門町諏訪支店長野県諏訪郡平野村岡谷野沢支店長野県南佐久郡野
沢町上田町は生糸・繭・蚕種及び上田縞其他の絹綿...