NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
ます。当所のご見分は、寛保二年十二月十五日に耳取村境塩川より始まり、市町にお泊ま
りになりました。代官大草太郎左衛門様手代関戸宗四郎様・酒入茂右衛門様・逸見政八様
、御普請役では片桐半平様・林又七郎様・岡本養左衛門様が...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
)々記、当所御見分寛保二壬戌十二月十五日御見分被遊候、耳取村境塩川より始り市町ニ
御泊り被遊候、御代官大草太郎左衛門様御手代関戸宗四郎様、酒入茂右衛門様、逸見政八
様也、御普請方ニ者片桐半平様、林又七郎様、岡本養左衛門...
書留帳(延徳田んぼを漂流した話) [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、去八月中郡中為惣代と中野村組頭金八損亡御検使御勘定所へ奉願上候ニ付、御見分相待
罷有候処漸十二月下旬大草太郎左衛門様御越被遊候ニ得共、千曲川通り御普請所計り御見
分被遊候ニ付、村々田畑荒地ニ罷成御百姓難儀之段、乍恐不...
寛保二戌年満水御届書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、無利子・長年賦返済の拝借金1万両の借り受け、災害復旧及び領民救済を行いました。
同年冬には、幕府代官大草太郎左衛門らが千曲川流域の被害箇所の見分に訪れ、翌年にか
けて国役普請が行われました。
書留帳(延徳田んぼを漂流した話) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
に、中野村組頭の金八を郡中惣代として、御勘定所へ見分を願い出ている。その結果、十
二月下旬、坂木代官所大草太郎左衛門一行が見分に来た。ところが、千曲川の御普請場(
堤防)の、どこを直せばよいか――と災害現場ばかり見てい...