NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■信州飯田町家扣 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
の後三ノ丸の今の不明御門を大手としました。その後御城が再興された時、今の大手口に
なりました。かつての大手門は南虎口とし、その後の大手口は不明御門といい、北虎口と
なりました。一昔から大きな領主はなく、飯田郷の...
■むしくら日記 [翻刻] 3巻 利
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
日廿九日大地震之節破損所左之通(改頁)一夲城住居向囲塀所々櫓橋大破一二丸・三丸所
々門囲塀橋腰懸大破一大手門橋右手土手三十間余裂崩、左手土手二十間余大裂一城内外往
来道所々裂割一侍番所一ヶ所大破一足軽番所三ヶ所...
小諸洪水流失改帳 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
時頃、北山の方向が強く揺れ、にわかに曇り、上流から土石流が成就寺あたりに流れこみ
、六供、田町、本町、大手門、足柄門、三ノ門、馬場裏、袋町、押兼五郎左衛門屋敷庭よ
り裏門塀を押し流した。馬屋の外塀、中間部屋も流...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
家は表通りが流され、半分残り、惣五郎家が三分の一残り、権兵衛家が三分の一残りまし
た。大手脇の三軒は、大手門の際より三軒が残りました。本町南側では、喜右衛門家が残
り、玄碩家が半分残り、神子の淡路家より上分は押...
■松代イラストマップ
5旧樋口家住宅
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
真をクリックすると、フルサイズの画像が表示されます。松代城の東南に位置し、城の正
面口にあたる大御門(大手門)や新御殿(真田邸)も近い。上級武士が多く住む武家屋敷
町殿町の中心的な場所にある建物で、長野市指定文...
■松代イラストマップ
31送経山西念寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
さいねんじ)宗派浄土宗本尊阿弥陀如来坐像正平二十年(一三六五)、感誉という僧によ
って、萱津(松代城南大手門南)の地に西応寺が建立されたという。慶長年間(一五九六
~一六一五)待城城主森忠政が、海津城外郭を築い...