NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■上田案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
治初年には上田の蚕種組合の事務所が置かれていた所である。「松平神社」は、旧藩主松
平氏を祀るために上田城内に建てられたが、現在は「真田神社」と名称を変えている。「
招魂社」は明治元年の戊辰戦争で戦没した兵士を...
■秀吉と真田 名胡桃事件と小田原の役
小田原出陣
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
ので、小田原一城を落とすだけで、関東を一遍に討ち果たすことができる、落城も間もな
いだろうが、長陣して城内の者共を干し殺し(飢死させる)にし、出羽・奥州・日の本の
果てまで仕置きを堅く申し付けるつもりだ、そち...
■松代イラストマップ
1松代城
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
を配し、南東側城下に向け曲輪(くるわ=城のまわりに築いた土や石の囲い)を巡らした
城構。天守閣は無く、城内には門、櫓、御殿などの建物、土蔵、作業場などがあった。昭
和五十六年、真田邸(新御殿)とともに国の史跡...
■信州飯田町家扣 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
3日江戸表において、諸国札遣の停止が仰せ出されたのでやめました。一宝永4年10月4日
地震で強く動き、城内町在々で大破がありました。町方だけで潰家50軒・半潰100軒・土
蔵の潰れ20ケ所・半潰土蔵68ケ所あ...
■信州飯田町家扣 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
永四亥年十月十三日於江戸表ニ、諸国札遣停止被仰出候よしニて相止候一宝永四亥年十月
四日地震強く揺き、御城内町在々大破、町方斗り潰家五十軒・半潰百軒・土蔵之潰連二十
ケ所・半潰土蔵六拾八ケ所有之、御領分中貧敷も...
■秀吉と真田 関ヶ原の役と第二次上田合戦
三成ほか西軍諸将よりの書状
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
、無理に四方より乗込み、一人も残さず討ち果たし候。大将鳥井首は御鉄炮頭すゞき孫三
郎討ち捕り候。然して城内悉く火をかけ、やきうちにいたし候。鳥井彦右衛門尉は石垣を
つたいにげ候よし。誠にかやうなる儀、即座に乗...
■松代イラストマップ
29祝神社
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
一つ。生魂命は慶長三年(一五九八)に東条から松代の現在の地に、健御名方富命・八坂
斗売命の諏訪二神は、城内の鎮守として海津城二の丸付近から合祀された。本殿は文化九
年(一八一二)、拝殿は文化十二年(一八一五)...