NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寛保三年二月宿の堤防工事嘆願書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
れたことになる。このことから鹿曲川右岸の被害が大きかったことがわかる。寛保二年一
一月の「宿の堤防工事嘆願書」は、望月宿から幕府道中奉行所へ、流失をまぬがれた家の
軒下が鹿曲川の「川筋」になっていて、住居できず...
寛保三年二月宿場引き移し嘆願書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
れたことになる。このことから鹿曲川右岸の被害が大きかったことがわかる。寛保二年一
一月の「宿の堤防工事嘆願書」は、望月宿から幕府道中奉行所へ、流失をまぬがれた家の
軒下が鹿曲川の「川筋」になっていて、住居できず...
寛保二年十一月堤防工事嘆願口上書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
れたことになる。このことから鹿曲川右岸の被害が大きかったことがわかる。寛保二年一
一月の「宿の堤防工事嘆願書」は、望月宿から幕府道中奉行所へ、流失をまぬがれた家の
軒下が鹿曲川の「川筋」になっていて、住居できず...
寛保三年三月復旧方懇願書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
れたことになる。このことから鹿曲川右岸の被害が大きかったことがわかる。寛保二年一
一月の「宿の堤防工事嘆願書」は、望月宿から幕府道中奉行所へ、流失をまぬがれた家の
軒下が鹿曲川の「川筋」になっていて、住居できず...
書留帳(延徳田んぼを漂流した話) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
か村代表が直訴願書を持って江戸へ出発した。幕府の勘定所へ直接、願い出に行ったので
ある。二十三か村は、嘆願書の中で「信州は雪国で百姓の冬仕事は何もない。わら仕事は
、大事な冬かせぎなのに、そのわらもない。村々の...
「戌の満水」(寛保2年の洪水)による小諸
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
02U/2000515100概要「地震・火山・水害等災害の記録」に戌の満水に関する絵図や被害状
況・嘆願書等資料多数2 サイト名 長野県内図書館横断検索サービスURLhttp://www2.lib
rary....