NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[目録] 2.紀行文・道中記、地誌 (1 件)

[目録] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[目録] 4.地域の記録 (0 件)

[目録] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[目録] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[目録] 7.教育、人物・伝記 (0 件)

[目録] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

[目録] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (0 件)

[本文テキスト] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (3 件)

[本文テキスト] 2.紀行文・道中記、地誌 (3 件)

[本文テキスト] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[本文テキスト] 4.地域の記録 (1 件)

[本文テキスト] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[本文テキスト] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[本文テキスト] 7.教育、人物・伝記 (0 件)

[本文テキスト] 8.民話、俳諧、絵画等 (1 件)

[本文テキスト] パスファインダー (2 件)

[本文テキスト] 9.長野県町村誌・村絵図、古跡名勝絵図等 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 1.震災・火災・水害等災害の記録 (0 件)

[索引語] 2.紀行文・道中記、地誌 (1 件)

[索引語] 3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録 (0 件)

[索引語] 4.地域の記録 (0 件)

[索引語] 5.繁盛記、社史、産業の記録 (0 件)

[索引語] 6.行政、政治等の記録 (0 件)

[索引語] 7.教育、人物・伝記 (0 件)

[索引語] 8.民話、俳諧、絵画等 (0 件)

ソート機能:
■善光寺独案内 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
参詣の時に、駒が踏み抜いたため、ここより駒を返したのでこの名が付いたといわれる。
山門石段の上にある。善光寺本堂正面南向き、三ッ棟造り、二重屋根である。また御所棟
造りという。表15間3尺、高さ10丈、奥行き29間...
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
。源頼朝公参詣の時に、駒のふみぬきたるゆへ、此処より駒を返したるより其名ありと。
山門石階の上にあり。善光寺夲堂正面南向、三ッ棟造、二重屋根なり。又御所棟造り卜い
ふ。表十五間三尺、高サ十丈、奥行二十九間三尺、柱数...
地震後世俗語之種 第1冊 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
16年未の8月(実際には翌年3月)改元されて、宝永4年(1707)亥まで5年がかりで建立さ
れました。善光寺本堂は大伽藍で、あまねく世の人の知るものですが、わずか5年で完成
したことは本当に尊敬に値することです。そ...
善光寺の火災と復興トピック(テーマ)善光
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
より)2 書名 著者名 出版社 出版年 内容紹介3 書名著者名出版社 出版年善光寺の匠と
技:絵で見る善光寺本堂の造営 相原文哉/著 銀河書房 1987年 善光寺本堂の造営につい
て図版も付けて説明している。 信濃...
地震後世俗語之種 第1冊 [解説]
絵の解説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
は何人いるか、天秤棒をかついだ人は何人いるか、などと数えてみるのも楽しいでしょう
。1-36御開帳中の善光寺本堂前に建つ回向柱です。正面に「ここに錦帳をかかげ宝龕(
ほうがん)を開き尊容を拝す」と書いてあって、現在...
地震後世俗語之種 第2冊 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
薬山の考」は、民間で出版された『文苑玉露』という本に載っているということです〉宝
永4年(1707)に善光寺本堂が再建された後、残った材木を使って、棟梁だった木村万兵
衛という人〈善光寺本堂再建の棟梁。伊勢白子(正...
■善光寺独案内 [解説]
『善光寺独案内』に収録された伝説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
に引かれて善光寺参り」の伝説があったことを示しています。登場する人名や地名も具体
的です。弁慶ねじり柱善光寺本堂の東向拝(ごはい)の柱で、一般には「地震柱」と呼ば
れています。弘化4年(1847)の善光寺地震でねじ...
■松代イラストマップ
26高安山龍泉寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
日には、寺宝の大閻魔図(山口雪嶺作)の御開帳がある。なお、かつて龍泉寺にあった大
きな閻魔像は、現在、善光寺本堂に祀られている。
■信州善光寺御堂額之写 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    8.民話、俳諧、絵画等
寺は、本堂に絵馬を奉納する習慣がありました。「御堂額」とは、善光寺の本堂に奉納さ
れた絵馬のことです。善光寺本堂は明治41年(1908)に特別保護建造物に指定されたため、
堂内に絵馬を掲げることができなくなりました...
善光寺四十九霊地トピック(テーマ)善光寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
一内容紹介 が、善光寺地震(1847年)の体験を子孫に伝えるために書き残した絵入りの
本。5 書名国宝善光寺本堂保存修理工事報告書著者名 文化財建造物保存技術協会/編出
版社 善光寺出版年 1990.3内容紹介 平...