NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「当家初代好古堂芝産(注1)一代記 全 小沢和徳誌焉」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
十金三拾金ニ而も借入置ながらも間ニ合飯田八幡村油屋孫三郎殿抔ニも被取持商売自由ニ
金廻りよく候且又江州商人伊勢屋伝四郎殿奥井忠兵衛殿抔ハ大商人之所日野屋久左衛門殿
定宿ニ而松島近在之店々江太物小間物筆墨其外卸...
上田の早苗 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
[目録]東御市文化財保護審議会寺島隆史上田城下原町の商人で、学者としても知られた成
沢寛経(百合舎主人、1797~1868)が、幕末期に上田を中心とする小県郡...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
福島通信
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
木曽の名産陳列場等を見物し、2時半頃夜会場諏訪へ向けて出発仕り候。此日の本町通の
模様は山師的、夜店的商人の山出人を当込み大道へ陣を敷き居る様及人出の多き事……馬
こそ居らね7月の馬市の如き有様に御座候。山出...
寺子屋入門記録「壱番入門記録」 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
歳~10歳が多いわけですが、中でも9歳の入門がかなり多いことがわかります。第四は親
たちについてです。商人は勿論ですが様々な職人たちの子どもが入門しています。桶屋・
木地屋・椀屋・紙裁ち・大工・塗師・元結師・...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「諸事日新録 沢和徳扣(ひかえ) 慶応四戊辰年六月朔日ヨリ」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
○中略)十一月二日天気よし子供同断諒之介素読ニ来ル同三日快晴子供同断手本認一七百
文上筆弐対半代払奈良商人(○中略)跡月卅日分一三百文遣シ五拾六文取奈良筆や細筆四
本代払一弐百文入反古代うり(○中略)霜月四日...
『説諭要略』巻一 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
云。注(1)粘板岩の薄板に木製の枠をつけ、石筆で文字・絵などを書くようにしたもの。(
2)わるがしこい商人。(3)物品を売って金銭にかえる。第四十八回39今般権令管内伊那諏
訪両郡ヲ巡廻シ。二百三十余校ヲ巡〓...