NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■宿継要書留 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
伊奈街道十六ケ宿及論事ニ、其節江戸於評定所被仰付、御裁許状之写左之通中馬方宮木村
へ壱通宿方飯田へ壱通商人方松本へ壱通(改頁)信州伊奈郡七拾三ケ村中馬并同国筑摩郡
松本町商人与同国伊那海道拾六ケ宿問屋継馬諍論...
■宿継要書留 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
その時江戸の評定所において仰せ付けられた裁許状の写は左の通りである。中馬方宮木村
へ1通宿方飯田へ1通商人方松本へ1通信州伊奈郡73か村中馬ならびに同国筑摩郡松本町
と、同国伊那街道16か宿問屋と継馬につ...
■諸国道中商人鑑 [解説]
4 小田井から本山まで
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
『中山道道中商人鑑』は、松井田から追分まで『諸国道中商人商人鑑中山道善光寺之部』
とまったくと同じである。ふたつの『道...
■諸国道中商人鑑 [解説]
1 『中山道道中商人鑑(なかせんどうどうちゅうあきうどかがみ)』について
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
[目録]上田歴史研究会阿部勇『中山道道中商人鑑』は『諸国道中商人鑑』シリーズの一冊
とみられる。江戸時代後期の文政年間に出版されたこのシリーズには...
■諸国道中商人鑑 [解説]
3 松井田から追分まで
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
ここに掲載した写真版『中山道道中商人鑑』のはじめのページは「中山道松井田酢屋徳左
衛門」である。「板橋」から「上州妙義山」までと「松井田」...
■宿継要書留 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
りをする伊那街道の宿場と、荷物を付け通す中馬稼ぎの人たちや、荷物を送り出したり受
け取ったりする飯田町商人たちとの争いに関係した書類です。文書のほとんどが争論の記
録で、寛文期(1661~1673)・元禄期(...
■拾八町家並帳 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
号をみると国名や地名をつけた家が多くみられます。出身地にちなんでつけた店が多いの
ですが、飯田町は伊勢商人・近江商人など西の方面から入ってきた商人が多くなっていま
す。また油屋・樽屋・紺屋・檜物屋など仕事に関...
■諸国道中商人鑑 [解説]
2 『中山道道中商人鑑』の成立
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
文化文政期は江戸・大坂などの都市の繁栄、商人や文人の全国的な交流、出版教育の普及
、寺社参詣の流行などにより都市の文化は各地に伝えられた。商売など...
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
0(商標)髪附油《ロウ》燭種油砂糖紙類筆墨硯荒物数品仝新町美濃屋号小林久七―――
(商標)諸国紙荒物類商人御定宿諸大家売薬取次仝大門町一丁目旧西横町小升屋号西条市
兵衛―――(商標)薬品洋酒医療器械有効売薬絵...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之五
○小県郡上田
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
初から、ヨーロッパなどへ生糸を輸出しました。(注2)上田城下には海野町と原町に問
屋がありました。城下商人や村の豪農商が上田藩の生糸輸出事業を支えていました。(注
3)信濃国分寺は聖武天皇の勅願で建立されたと...