NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■善光寺独案内 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
河原町である。後町八幡川より上をいう。新田町と後町の中程までは右側を 問御所
という。紫雲山十念寺本尊阿弥陀如来後町左側にある。浄土宗である。源頼朝公の開基で
ある。建久8年8月3日善光寺参詣の時、如...
■善光寺独案内 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
町に通ず。左ハ西河原町なり。◎後町八まん川より上をいふ。新田後町中程迄ハ右側を○
問御所といふ。紫雲山十念寺後町左り側にあり。浄土宗なり。本尊あミだ如来源頼朝公の
開基なり。建久八年八月三日善光寺参詣の時、如来...
地震後世俗語之種 第1冊 [解説]
絵の解説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
城山の桜が満開だったのでしょう。「小市往還」は、小市(長野市安茂里小市)から窪寺
(安茂里)を通って、十念寺(西後町)の南で北国街道(中央通り)に出る街道で、絵の
下部に左右に描かれている道がそれです。なお上部...
地震後世俗語之種 第2冊 [解説]
絵の解説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
出現されたことを記した参考として、この絵を描いています。善光寺浜にある善光寺は、
浜善光寺と通称される十念寺(上越市五智)で、善光寺大本願の別院です。浜善光寺のあ
る善光寺村は、大本願に年貢の塩を納めていました...