NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
学術論説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
はざれば、機械の装置に就きては多くは之を略するの已(や)む能はざるに至れり。木材に
薬液を注入して耐久を増進せしむるの必要なる事は遠く古より人の考慮せる所なりしも
、之が操作を実現せしは1846年『ボウヘ...
『説諭要略』巻一 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
摩県ではそれに先立つ同年二月二十日に「学校創立告諭書」を管内に布達した。「国家ノ
富強ヲ謀ルハ人民ノ智」を磨くことにあり、「管内各処ニ学校ヲ創立シ、臣民一致勉強
ヲ尽シ、他ニ率先シテ報国ノ実ヲ顕サシメ...
『説諭要略』巻一 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
藩(鹿児島県)士族。明治二年(一八六九)伊那県に勤務し、同四年一一月筑摩県参事から権
令となる。教育にを入れ、「教育権令」といわれた。明治八年(一八七三)新潟県権令に
転出。(3)権限によって支配する範囲...
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
学校と変遷した。(注6)慶応元年~昭和五年(1865~1930年)。上田市の文化・教育・
厚生事業に尽した市長。上田郷友会創立メンバーで、市長当時、上田市民大学を興す。
「人恋し世恋し桜咲くからに」の辞世...
「長野県下ノ小学教員二告ル文」 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
方 習字 ヲ教ヘ、十四歳ヨリ詩 歌 音楽 数字 ヲ教へ二十歳ヨリ高尚ノ学科ヲ研究セシメ
論弁学ヲ教ヘ智ヲ研(みが)クコトヲ勧メタリシ。叉手(さて)昔ヨリ今ニ至ルマテ教育ナ
ル者ハ只智識ヲ研クノミニシテ已(...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
4.中等程度の林業教育の現状
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
うんじょう:天地)の違あるのみならず、天下万人の唱ふるが如く維新以来林地の荒廃其
極に達し、林地の生産を適法に利用せられずして、空しく遺棄せられつゝあるの現況は
、一挙手一投足の労を以て急速なる進展を現わ...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
9.各学科教授の内容
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
案の編成等諸般の立案設計の練習 (改頁)29 4.珠算及心算を課して、実用上
の効を大ならしむると共に脳を敏活ならしむること5.作文、特に書簡文、官公文書
、願届書等の文体を授け、此...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
17.入学者資格及試験
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
、資格1.年齢満14年以上の男子にして高等小学校卒業若くは中学校第2学年以上修業又は
之と同等以上の学を有する者2.身体健全にして規定の学科を修むるに耐ふる者3.品行方
正にして林業に従事せんとする志望確...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
◎林業試験苗圃演習地
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
て朝夕水を灌(そそ)ぎ、亦時々除草をなしつヽある。以上の仕事は演習であるからして2
学年生徒が一切の学に当て各区受持を定めて居ます。目次第1表播種期試験 (改頁
)20 第2表播種量試...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
◎職員任命
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
27校長兼教諭松田熊島根県技師兼同県林業巡回教師たりし林学士松田熊氏は、明治34
年5月20日長野県技師に転任せられ、...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
◎長野県西筑摩郡立甲種木曾山林学校学則
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
条本科第1学年の入学志願者は左の資格を具(そな)ふるものたるべし一、年齢満14年以上
の男子にして其学修業年限4ヶ年の高等小学校卒業、又は之れと同等以上の学を有す
るもの一、身体強健にして規定の課程を修...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
林友』144号では「同年10月18日校友会報第一号を発刊す」(「学校要覧」)としている。(
注2)松田熊(まつだりきくま):木曾山林学校初代校長。島根県出身。明治29年帝国大学
農科大学林学科卒業。同県林...
■岐蘇林友 第十九號 [ルビ・注記]
青年団体の植林を望む
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
醸さるゝに至るなり。△青年団の植林此(ここ)に於て余は此(かく)の如き山地に植林する
に其地方青年団のを藉(かり)ることの最得策なるを感ぜざるを得ず。1町若しくは1村の
青年団が其町村に在る個人所有の山地...
■岐蘇林友 廿周年記念號(第百四十四號) [ルビ・注記]
校友会の起源と岐蘇林友の発達
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
節を抜粋して、当時の光景を追想する。(前略)抑(そもそ)も本会は、昨年の7月に、在学
生諸君と共に、尽して創(はじ)めて設けられ、其後3、4回通常会を開いて、会員相互の
親密を図りて、林業上智識の交換とい...
寺子屋師匠の日記 [翻刻・注記]
寺子屋師匠の日記「当家初代好古堂芝産(注1)一代記 全 小沢和徳誌焉」
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
其外書類焼失残念之至ニ候五男五藤次気性も能両親寵愛(改頁)にて手習学問を励み俳諧
等も心掛兄弟中も一入に思ひ候へ共寿命無之廿五才ニ而死去致し候其節辞世の句あくひ
してひとりのほらん死出の山と被成候由哀ナル...
『長野史料』索引 [解説]
『長野史料索引』解説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
、明治19年(1886)に長野尋常小学校長として招かれ、上水内高等小学校長も兼ねました
。女子教育にもを注ぎ、明治29年(1896)には長野町立長野高等女学校(現在の長野西
高等学校)を開設して、その校長...
■幕末の先覚者赤松小三郎と実母宛書簡 [解説]
横浜往復と「英国歩兵練法」の翻訳・刊行
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
便なき時、江戸~横浜間7里の道を遠しとせず、殆ど隔日の如く往復すること数十回、間
々一日に往復するの努を以て、アフリンを初め英人ミニストル、アレキサンドル、ワイ
ト、ヒックス、ブレキマン等に就いて、英語・...
■幕末の先覚者赤松小三郎と実母宛書簡 [解説]
薩幕一和の提唱と遭難
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
して天幕合体諸藩一和を説き、薩幕一和に着手した。しかし、当時既に薩長同盟が秘かに
結ばれて、討幕論が勢を得つつあった。時に上田藩から帰藩の命が頻繁で、東帰に決め
、薩摩藩門弟等のために一夕惜別の宴を催した...
上田の早苗 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
セシナリ]依リテ国ノ中央へ出諸 (改頁)6 方ヘ取掛リ申ヘクニ城郭ヲ取立ルコ
ト微ニシテ及ハサレハ御助ヲ願フ由ヲ言上ス、神主(君カ)尤ニ被思召御許容アリテ信
州ノ麾下ニ命セラレ昌幸望...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
2.木曽の歴史
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
種に区別し、留山・巣山は一切伐木を禁じ、明山は五木の外伐採を許せり。爾来樹木の生
育に尽瘁(じんすい:をつくして苦労をすること)し、輪伐の業を興し、田土の石高を検
し、墾荒の度を定め、森林を区画して民用を...