NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
小諸洪水流失改帳 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、中沢川は本町の西側(往還道からは本町の住宅の裏側)を南北に流れていた。なお、そ
の右岸は本町に属する六供・田町である。松井川と中沢川は、六供の上流で流れが接近し
ている。寛保二年八月一日に、七月二八日以来断...
小諸洪水流失改帳 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
押通リ申候、一八月朔日晴天之処、浅間前掛山続之山崩レ大水出ル、辰ノ中刻北山之方震
動強ク、俄に曇リ黒闇六供之上成就寺ヨリ山澤共に高水押掛ケ、六供田町本町辺を押流し
、大手江水入、足柄御門、三ノ御門押流、(改頁...
寛保二年大洪水余禄 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、中沢川は本町の西側(往還道からは本町の住宅の裏側)を南北に流れていた。なお、そ
の右岸は本町に属する六供・田町である。松井川と中沢川は、六供の上流で流れが接近し
ている。寛保二年八月一日に、七月二八日以来断...
小諸大変書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、中沢川は本町の西側(往還道からは本町の住宅の裏側)を南北に流れていた。なお、そ
の右岸は本町に属する六供・田町である。松井川と中沢川は、六供の上流で流れが接近し
ている。寛保二年八月一日に、七月二八日以来断...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、中沢川は本町の西側(往還道からは本町の住宅の裏側)を南北に流れていた。なお、そ
の右岸は本町に属する六供・田町である。松井川と中沢川は、六供の上流で流れが接近し
ている。寛保二年八月一日に、七月二八日以来断...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、中沢川は本町の西側(往還道からは本町の住宅の裏側)を南北に流れていた。なお、そ
の右岸は本町に属する六供・田町である。松井川と中沢川は、六供の上流で流れが接近し
ている。寛保二年八月一日に、七月二八日以来断...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
く流されました。同日同刻に本町を挟むように流れる東沢川(松井川)と中沢川で同時に
泥流が発生し、本町・六供(ろっく)・成就寺本堂・客殿・庫裏・表門・長屋(八、九軒
)・脇寺六カ寺が流され、山陰にあった観音堂だ...
寛保二年 小諸大洪水変地絵図(2)の裏書 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
恙、人馬共ニ怪我無之、田畑ハ移(夥)敷押流申候、同日同刻ニ本町東沢川・中沢川同事
(時)ニ水出、本町・六供・成就寺本堂・客殿・くり・表門・長屋八、九軒、脇六ケ寺流
ル、山影ニテ観音堂計リ残ル、堂之内江土五尺之...
小諸洪水流失改帳 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
洪水になった。朝9時頃、北山の方向が強く揺れ、にわかに曇り、上流から土石流が成就
寺あたりに流れこみ、六供、田町、本町、大手門、足柄門、三ノ門、馬場裏、袋町、押兼
五郎左衛門屋敷庭より裏門塀を押し流した。馬屋...
寛保2年 戌の満水 原町問屋日記より [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
に襲われたといいます。武州熊谷の土手が三ケ所切れ、阿部豊後守の城下も被害を受けた
といいます。・小諸の六供、田町、本町が流失し、流死者は三四〇人、馬が四匹流され、
流れつぶれた家は二〇七軒でした。なお、小諸城...
寛保2年 戌の満水 原町問屋日記より [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
れています。上州も洪水になり熊谷の土手は三カ所切れ、阿部豊後守様の御城下も被害を
受けました。一小諸の六供、田町、本町が流失し、流死者は三四〇人、馬は一四ひき流さ
れ流れつぶれた家は二〇七軒にのぼりました。な...
「戌の満水」(寛保2年の洪水)による小諸
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
災害に そなえる。 戌の満水 寛保2年 洪水 8月1日(八朔) 千曲川 小諸 松井川
中沢川 本町 六供 田町 浅間山麓1 書名寛保2年の千曲川大洪水「戌の満水」を歩く
著者名 信濃毎日新聞社出版局/編出版...