NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■違作書留帳 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
・草花)や茄子などに一日中水をかけていた、(改頁)ことなく、茄子の花が落ちる、川
原の水は常に増水、善寺平は、このあと出穂がないとのこと、八月七日米一駄を小の沢
の小市へ売る、この代金は一両二分、種を四斗...
■違作書留帳 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
壱匁ニ成、兎角雨しげく、せんざい・茄子等へ終水をかけ候(改頁)事なく、なすの花落
る、川原水常増水、善寺平ハ爾今出穂無之よし〇八月七日米壱駄小の沢小市へうる代壱
両弐分也〇種四斗六升がヘニ而売〇八月十四日...
天保饉愁 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    3.一揆・騒動、藩史、民権運動の記録
し族おゝく、農行もおろそかになし、米穀麁末に取扱、金銭のつかへもいとわず奢に長じ
、我侭に呑食ひし処、陰ハ矢よりもはやく (改頁)6 既に五十余年をへて、
今天保四年巳年とハなりにけり...