NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
寛保二壬戌歳満水記 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
5軒流、潰家6軒、13人流死、下横田村一家42軒内19軒は流れ、1軒は潰れ、残りは半潰、
橋3ヶ所流、倉科村一草山35ヶ所山抜、家35軒潰流共に、男女11人流死、田中村一家8軒潰
男1人流死、田畑残らず泥入砂入...
寛保二壬戌歳満水記 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
一家五軒流、潰家六軒、拾三人流死、下横田村一家四拾弐軒内拾九軒ハ流、壱軒ハ潰、相
残半潰、橋三ヶ所流、倉科村一草山三拾五ヶ所山抜、家三拾五軒潰流共二、男女拾一人流
死、田中村一家八軒潰男壱人流死、田畑不残泥入砂...
■松代イラストマップ
20平林山本誓寺
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
二一四)、専修念仏停止(建永の法難)によって越後に流された親鸞聖人が、許されて関
東に向う途中、倉科庄倉科村(現千曲市倉科)山中にあった廃寺・自證院(真言宗)を再
建。これを法弟の是信坊(吉田大納言信明)に授け...