NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
信濃国諳射図記 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇『諳射(あんしゃ)信濃國圖記』『諳射(あんしゃ)信濃國圖記
』は九丁(十八ページ)からなる木版の冊子です。明治七年(一八七四)...
信濃国村名尽 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
[目録]上[目録]下上田歴史研究会阿部勇信濃国上田の上野尚志によって明治七年(1875)
一月に著された『信濃國村名盡』は、厚い本ではありませんが、...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之一
○筑摩 松本
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
う人が、井川城を移してこれをを築き、そののち大永3年(1523)、小笠原家一族の水上
宗浮という人が、信濃国の仁科からこの城に移りました。また天文2年(1533)に、小笠
原大膳大夫長時が林城(里山辺)からここ...
■安曇・筑摩両郡旧俗伝 [解説]
3、「信府統記」の構成
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
諸城記上」は、松本城の開基と城主交替年数並びに諸普請士屋敷割城下の町割と、松本か
ら近国への道筋並びに信濃国中諸城下の方角道程、領地境等の大略をまとめ、「第二諸城
記下」は、信濃国の7藩の城の歴史の概略をまとめ...
■分県之建白 [解説]
信濃国から二つの県へ
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    6.行政、政治等の記録
[目録]松本市文書館小松芳郎江戸時代の信濃国(しなののくに)には、松代(まつしろ)
藩や松本藩をはじめいくつかの藩領や幕府の直轄領、善光寺・諏訪大...
地震後世俗語之種 第2冊 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
驚き怖れてこれを拝みました。翌日にはまたいつもの通りになりました。○さて、ひとつ
不思議なことは、この信濃国がいわゆる山国であることは、遠くの国の人でも知らない人
はありません。ですから大地震の災害はあるとして...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之五
○別所温泉
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
4左40代天武天皇白鳳年間、信濃国の束間の湯(つかまのゆ)(注1)に行幸したときのこ
とです。束間の湯から東の山陰に七久里の湯(ななくり...
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
二十四拝順拝図会巻之五信濃国越後から信濃へ至る時に、関川と野尻との間に国境の川が
ある。右の方に黒姫・飯綱・戸隠山の山々がそびえて...
■二十四輩順拝図会 巻之五 信濃之部・上野之部 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
(翻刻は「信濃之部」のみ)二十四拝順拝図会巻之五3信濃国越後より信濃へ至るに、関
川と野尻との間に国界の川あり。右の方に黒姫飯綱戸隠山の嶺聳へて見ゆ。〇戸隠山...
地震後世俗語之種 第1冊 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
て弘化4年(1847)丁未3月の下旬24日の夜亥の初刻(午後10時頃)、思いもかけない大地
震が起こり信濃国全域をひどく破壊しました。ことに水内・高井・埴科・更級・筑摩の5
郡では、地・水・火の三災が人々や牛馬...
■むしくら日記 [現代訳] 2巻 亨
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
段先にお届け申し上げます。以上4月18日○中之条代官(川上金吾之助、信州御取締)よ
りの御届左の通り。信濃国大地震の様子をまずお届けいたします今月24日は昼夜快晴で暖
かく、穏やかな日でございましたが、その夜四...
■むしくら日記 [現代訳] 3巻 利
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
い出ましたので、公事方に訴え政府に告げて、梅翁院に遣りました。)○須坂侯(堀長門
守)御届両度私の領分信濃国高井郡のうち、一昨日24日亥の刻(午後10時)ごろ強い地震
があり、陣屋や家来の住居の長屋の辺り数か所...
■むしくら日記 [翻刻] 2巻 亨
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
得共、猶又此段先御届申上候、以上、四月十八日○中之条県令[川上金吾助、信州御取締]
より御届左の如し、信濃国大地震之次第先御届当月廿四日昼夜快晴暖気ニ而穏之日ニ御坐
候処、同夜四時頃大地震ニ而、信州中之条村私陣...
■むしくら日記 [翻刻] 3巻 利
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
りとなさんと乞しかは、公事方に訴、政府ニ告て梅翁院へ遣りぬ、](改頁)○須坂侯堀
長門守御届両度私領分信濃国高井郡之内、一昨廿四日亥刻比地震強、陣屋并家来居宅長屋
向破損所数ヶ所、村々百姓家潰、其外田畑地割数百...
■むしくら日記 [翻刻] 4巻 貞
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、尚委細之儀者追々可申上候得共、先此段御届申上候、以上、五月朔日御名○国役御普請
御願(改頁)6私領内信濃国埴科郡・水内郡・更級郡・高井郡之内千曲川・犀川、寛保二
戊年洪水ニ而、城地損壊領内荒所多罷成、其後明和...
寛保2年 戌の満水 原町問屋日記より [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇上田地域の「戌の満水」については『原町問屋日記』『海野
町問屋日記』『信濃国小県郡年表』に書き留められています。さらに小県郡内の村々で書
き留められた記録や、のちの世の聞き書きも...
■諸国道中商人鑑 [解説]
2 『中山道道中商人鑑』の成立
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
同4年『有り無し草』、同12年『一茶発句集』などがある。『信州筑摩郡木曽上松駅寝覚
浦島太郎略縁起』『信濃国布引山観音由来』『信濃国善光寺由来記』など、現在に伝わる
お話のもととなっている「縁起物」もこの時代に...
■善光寺独案内 [解説]
著者三上真助
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
物には次のようなものがあります。『一新講道中手引草』(明治11年)『開明長埜町新図
』(明治11年)『信濃国村名鑑』(明治11年)『諸方道中記』(明治12年)『信濃国水内
郡長野町全図』(明治12年)『善光寺長...
■宿継要書留 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
れている三州より出るお茶であるけた茶当国では良いお茶として使われる遠州より出るお
茶である一椀近江国・信濃国飯田より出る一元結伽羅油尾州名古屋・信州飯田より出る一
わた類くりわた山城国大和国・尾州名古屋より出る...
■宿継要書留 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
茶右同断筵包ニ而荷作り申候、三州より出ルけた茶当国ニ而上茶ニ用ひ申候、遠州より出
ル(改頁)一椀近江国信濃国飯田より出ル一元結伽羅油尾州名古屋信州飯田より出ル一わ
た類くりわた山城国大和国篠巻糸取候様ニ拵候綿尾...