NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
5.中等程度森林教育の方針
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
関し先輩の視察報告書類より要を摘録せん。澳国(オーストリア)に於ける森林教育は、実
務に熟達せる有用の人物を養成するにありて三階級に分たる。即ち高等、中等及下級程度
の教育機関にして、中等程度の森林教育機関は...
■木曾山林学校々友會報 第一號 [ルビ・注記]
◎林業の方面より観察したる森林教育
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
る可(べ)からずと云ふことは異口同音に唱ふる処なり。此れ所謂実業家・実地家なるもの
は如何(いか)なる人物なるべきやは、余輩は甚だ迷ふのである。独乙(ドイツ)の書物にホ
ルツハウエル(材木を切る者、木挽<こび...
真田三代~幸隆・昌幸・信之(信幸)・信繁
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
) ねらいキーワード概要を知るための ツール真田三代~幸隆・昌幸・信之(信幸)・信
繁(幸村)歴史上の人物で人気の高い真田三代について、調べ方を案内する。真田信繁(
幸村) 真田幸隆 真田昌幸 真田信之(信幸...
真田三代の妻妾・子女トピック(テーマ)真
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
すべて:決定版著者名 小林 計一郎/編出版社 KADOKAWA出版年 1905年7月内容紹介真田
一族人物事典の章に真田昌幸・信之・信繁の妻妾・子女につて記 載されている。3 書名
新編 信濃史料叢書 [第1...
■松本藩庄内組大庄屋御用留 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
うにと御達があった、等々力より二十四日源一郎へ達す、庄内村の中条円十を、主水殿の
若党に抱えたいので、人物について詮議し、村方の差し支えの有無について別紙のとおり
御沙汰があったので、御詮議のうえ仰せ上げられ...
『説諭要略』巻一 [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
活眼開クニ期ナク。学事勉メサレハ。義理分明ナラス。爰(ここ)ヲ以テ管内学校ヲ以テ民
治興隆大基礎トシ。人物教育ノ棟梁(とうりょう)(注11)トシ。他日国器ヲナサントス。汝
等夫レコレヲ勤メヨ注(1)過去よりこ...
真田一族と家臣団トピック(テーマ)真田一
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
日本一の兵真内容紹介田幸村、真田家の治世、「真田十勇士」考、豊臣方浪人の背景と評
価の 後に、真田一族人物事典、真田一族関係人物事典、真田関係年表が載っている。3
書名 著者名 出版社 出版年真田氏一門と家...
小河滋次郎トピック(テーマ)小河滋次郎ね
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
著 成文堂 1905年7月戦前から現在に至る日本地方自治の思想と実践に大きな足跡を残し
た 内容紹介 人物を再発掘する。小河滋次郎、林市蔵、田川大吉郎、C.A.ビーアド、
宮田正馗などを収録。2 書名小河滋次...
地震後世俗語之種 第1冊 [解説]
『地震後世俗語之種』の諸本
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
本を書写したのが芹田村荒木(長野市若里)の二川亭柳霞であることは、1―24の記述か
ら分かります。この人物についての詳細は不明ですが、郷土愛を持った人物らしく、原本
にはない丹波島渡船場の北側の図(1-23・...
地震後世俗語之種 第2冊 [解説]
『地震後世俗語之種』の諸本
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
本を書写したのが芹田村荒木(長野市若里)の二川亭柳霞であることは、1―24の記述か
ら分かります。この人物についての詳細は不明ですが、郷土愛を持った人物らしく、原本
にはない丹波島渡船場の北側の図(1-23・...
■松本藩庄内組大庄屋御用留 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
、御役所へ早々差出候様、御達ニ御座候以上、等々力廿四日源一郎へ達ス一庄内村分中条
円十主水殿若党ニ抱度人物詮義、村方差支有無別紙之通御沙汰ニ御座侯、御詮義之上、可
被仰上侯、以上、廿五日一地震ニ付、筑摩八幡江...
■善光寺道名所図会 [現代訳] 善光寺道名所図会 巻之二
○筑摩 苅屋原
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
から5、6町西の方にあり、むかしは海野小太郎幸継の5男、苅谷原五郎が城主でした。そ
の後太田弥助という人物が居住しましたが、太田道灌の一族です(弟共3男ともいいます
)。文明18年(1486)に鎌倉で道灌が討...
■真田氏関係資料 パスファインダー&目次検索 10.真田関係資料目次
決定版 真田幸村と真田一族のすべて
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
十四男173「真田十勇士」考………近藤精一郎193豊臣方浪人の背景と評価………桑田忠親
213真田一族人物事典……… 川口素生237真田一族関係人物事典………清水昇285真田関係
年表………小林計一郎311
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
る処、依怙(えこ)の沙汰でも何んでもない。寧(むし)ろ当然のことで、私の周囲に居
る、幾多(いくた)の人物も、既に私の眼中にはなかった。十二月二十六日保安条例が、
公布せられて、即日実施にて、政府に反対する、...
『長野史料』索引 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
)4長野史料索引天編一、水難二、火災地編一、地震一、山抜人編一、規定命令二、訴訟
嘆願三、風俗社会四、人物伝記(改頁)5五、田地戸口六、物価工賃神編仏編(改頁)二
、火難(注)善光寺火災記[三宝記見集録旧事記...
三沢勝衛トピック(テーマ) ねらい キー
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
出版社 出版年藤森栄一/著 学生社 1973.9諏訪清陵高校から三澤勝衛の科学する心に影
響され優れた人物が輩出 内容紹介 した。その一人、藤森栄一は三澤勝衛の教育と生涯に
ついて詳しく記している。2 書名 ...
地震後世俗語之種 第1冊 [解説]
絵の解説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
図ト異レリ」という渡辺敏によると思われる書き込みがあります。原本の図よりやや範囲
が広くなり、描かれた人物も倍増しています。1-66永井善左衛門幸一は出店の梅笑堂に
戻りました。これは梅笑堂付近の情景です。六...
地震後世俗語之種 第2冊 [解説]
絵の解説
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
光寺地震により、土砂とともに崩落してしまいました。絵には深い谷に渡された狭い橋の
上を這って渡る2人の人物が描かれていますが、原本では一人だけです。2-12「俗言新地
獄ノ略図」善光寺地震により、ブランド薬師...
■むしくら日記 [解説]
 『むしくら日記』に登場する人物
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    1.震災・火災・水害等災害の記録
真田幸貫(1791~1852)松代藩第8代藩主。白河藩主松平定信の次男で、真田家に入り、
幕府の老中も...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
二十四年(1949)五月新大学令により、信州大学が設置され、長野師範は教育学部となっ
た。(『長野師範人物誌』より)(注十二)永山盛輝(ながやまもりてる)薩摩藩士。勘
定奉行、江戸留守居役を務め藩政改革に尽力...