NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■信州飯田町家扣 [現代訳]
[[現代訳]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
を以て武田晴信公より本領を賜って帰城しました。一天正10(1582)年織田平信忠公が甲
州追討として、下條口より入ってきました。下条伊豆守殿父子は浪合を固め、下條は家老
下条九兵衛殿が守っていました。下条九兵...
■信州飯田町家扣 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
田原北條家之御執持を以武田晴信公より坂西公へ本領無相違賜て御帰城一天正十年織田平
信忠公甲州為御追討、下條口より御打入之時、下條伊豆守殿御父子ハ浪合を固め給ひ下條
ハ御家老下条九兵衛殿守たる、信忠公へ心をよせ...
■秀吉と真田 神川合戦(第一次上田合戦)と秀吉の動き
家康の命令による上田築城の開始
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
最前線の重用拠点としての上田築城に取りかかったのだった。このとき家康が出陣を命じ
たとみてよい下伊那の下条氏に対して城普請の苦労をねぎらうとともに、早期の完成を督
励する家康の書状が二通伝わっている。下条氏は...