NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
上田案内 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇飯島雪堂の『上田案内』は、明治四十年十月に発行された。
案内書であるためか、目次のあと...
上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
(改頁)7上田郷友会月報第六百八十號昭和十八年九月二十五日発行(中略)(改頁)8既往八十
年宮下釚太郎(中略)(改頁...
上田の早苗 [翻刻]
[[翻刻]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
「成沢寛経(上田市人)著1上田の早苗写本一冊」 (改頁)2 「上田の早苗」(改
頁)3 ...
■龍駕の跡 (明治11年の天皇北陸・東海道巡行) [ルビ・注記]
龍駕(りょうが 天子の車)の跡(注一)
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    2.紀行文・道中記、地誌
)長野県下ニテハ学校生徒ノ拝見ニ出デタル者大抵皆洋服ナリ。女生徒ハ紫ノ袴(はかま
)ヲ穿(は)キタリ。上田近辺ニテハ洋服デナイ生徒モ見エタリ。又女児ハ赤ノフランネ
ルノシヤーツ許ヲ著ケ、袴ヲ穿キタルモノ多ク見...
■明治3年歎願書 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇明治新政府が発足してまもない明治2(1869)年、上田藩の
全域におよぶ騒動が起きまし...
■原町問屋日記(安政六年) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇日本初の生糸輸出は、どこで製造された糸を、誰が扱い、ど
の国へ売ったのか。開港当初から...
■秀吉と真田 関ヶ原の役と第二次上田合戦
徳川秀忠軍の上田攻め
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
きのため」に出馬すると告げている。このように秀忠は離反した真田昌幸・信繁父子を討
つための、信州小県郡上田城攻めを名目として、西上の途についたのだった。なお、上田
城という城名は真田昌幸の命名であり、まだ認知...
信濃(上田)自由大学トピック(テーマ)信
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
信濃(上田)自由大学トピック(テーマ)信濃(上田)自由大学ねらいなぜ、自ら学ぶことが大
切なことか考えてみるキー...
上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
[目録]「上田郷友会月報」記念号-既往80年宮下釚太郎-の解説長野県図書館協会宮下明
彦宮下釚太郎、号は無濁、上田郷...
山極勝三郎博士トピック(テーマ)山極勝三
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
キーワード 概要を知るた めのツール資料リスト少年時代の夢を実現し、世界的医学博
士になり、ふるさと上田をこよなく 愛した山極勝三郎博士は「癌出来つ意気昂然と二歩
三歩」で知られる 信念の人であった。上田市...
上田藩世直し騒動トピック(テーマ) ねら
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
上田藩世直し騒動トピック(テーマ) ねらい キーワード 概要を知るためのツー ル資料リ
スト上田藩世直し騒...
真田氏関係の城址、寺社、文化遺産トピック
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
(テーマ) ねらいキーワード概要を知るための ツール真田氏関係の城址、寺社、文化遺産
実戦の城としての上田城はじめ城址について、関が原合戦前夜の緊迫 した様子を伝える
書状等、真田氏が伝えた各種文化遺産等につ...
春秋庵 加舎白雄トピック(テーマ) ねら
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
ツール 資料リスト雑誌リーフレット春秋庵 加舎白雄(かやしらお)加舎白雄は江戸中
期の俳人。本名吉春。上田藩士の次男。明和4年 (1767)初め信州に来て、上田、戸倉、
更埴、松代の門人を結束させて明 和6年...
■諏訪の製糸業 附 金融機関 [ルビ・注記]
[[ルビ注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
商人の手を経て之を外人に売渡せるを生糸貿易の濫觴(らんしょう:起源)とし、是より
生糸商業此地に起り、上田が北信に於て生糸商業の中心となりしが如く、諏訪は南信に於
ける生糸の集散地となれり。尋(つい)で平野村...
■原町問屋日記(嘉永六年) [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇原町問屋日記「ペリー来航と上田上田藩主松平忠優(忠固
)はペリー来航のとき、幕府老中...
上田郷友会月報 創刊号 [解説]
1 「上田小県地域の生き字引」となっている『上田郷友会月報』
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
[目録]上田小県近現代史研究会小平千文主として近代の上田小県地域の歴史を系統的に鳥
瞰できる史料として見逃せない記...
■扶桑之蠶6巻 [解説]
[[解説]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
[目録]上田歴史研究会阿部勇「蚕都上田」という造語がある。この言葉が使われはじめた
のは、いつのころからかは不明で...
松平忠固トピック(テーマ)二度老中を務め
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
た松平忠固について関心 が高まっている。赤松小三郎との関係は無かったのか。松平忠
固につ いて調べる。上田藩主 松平伊賀守 大阪城代 松平忠優 上田縞 老中 ペリ
ー 日米和親条約 日米修好通商条約 佐幕開国...
■秀吉と真田 神川合戦(第一次上田合戦)と秀吉の動き
家康の命令による上田築城の開始
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
思われる。これと連動してか、やはりその三月に昌幸は上杉方の最前線虚空蔵山(こくぞ
うさん)(小県郡・現上田市と埴科郡坂城町との境)へ攻撃を仕掛けている。このような
状況下で天正十一年四月、上田築城普請が開始さ...
■秀吉と真田 関ヶ原の役と第二次上田合戦
真田氏上田領・沼田領の石高
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
「秀吉と真田」の目次はこちら関ケ原合戦のあった慶長五年(一六〇〇)までの真田昌幸
の知行高、つまり上田領の石高は「三万八千石」とされていた。しかし、この上田領つま
り信濃国小県郡一円の石高は江戸時代初期以...