NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
児童謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
うわぐすりをかけないで焼いた、素焼きの陶器。(卑語的用法)31.灯心(とうしん)の
雅語形。あんどん・ランプなどの芯(しん)。(卑語的用法)32.たくさん。33.待たな
いで。34.お前。〔方〕悪戯に関する八条...
■松本繁昌記 上・下 [解説]
内容
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    5.繁盛記、社史、産業の記録
だし)もだされた。一月十日の夜は、宵祭といい、日暮れとともにそれぞれの店に蝋燭の
火がともされ、市街のランプや店先の街灯がいっせいに点火された。積雪のあるときなど
は、凍った道路やまわりの雪などに街灯が照り映え...
■木曾山林学校要覧 [ルビ・注記]
[注記]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
注記15.寄宿舎)(注15-1)骨牌(カルタ):「カルタ」と読むと、百人一首・いろはガルタ・
花札・トランプなどをいう。また、「こっぱい」と読むと麻雀牌を指す。
「上田郷友会月報」記念号中「既往八十年」  [ルビ・注記]
[[ルビ・注記]]
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    7.教育、人物・伝記
九日の朝、津田氏の一統(いっとう)にも、慇懃(いんぎんていねい)に挨拶をして、人
力車三台を傭い、私はランプを持て、一台に乗り、あと二台には、荷物を載せ、三台揃っ
て早稲田に向った。先日歩いたことを、考へると、...