NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
児童謡
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
二重構造の容器。2.地の厚い絹織物。3.伊勢神宮。4.相手の期待にこたえられないこ
と。5.かけごと。おらが一首○おらが少さい時や利口で器用(きよ)で裏の小川で小石を
拾って砂で磨(みが)いてやすりをかけて紙に...
■小県郡民謡集 [ルビ・注記]
目次
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    4.地域の記録
首むし虫一首おねんじょ様一首雪をまるめて一首(改頁)12蜜柑金柑一首入れかヘ一首ひ
ふみ二首お仙や二首おらが一首おらが姉五首おらが兄一首おらが弟一首おらがお亀一首
らが隣一首おらが裏三首向の山四首(改頁)向ふ...
おらが春 [解説]
おらが春』の出版
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    8.民話、俳諧、絵画等
おらが春』は出版を前提としていたらしく、自筆の稿本は、挿絵も一茶自身が描いてい
ます。しかし生前は出版されず...
おらが春 [解説]
一茶の著作
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    8.民話、俳諧、絵画等
1年間の俳句や俳文をまとめた作品集として、『我春集(わがはるしゅう)』『株番』『志
多良(しだら)』『おらが春』『まん六の春』などが作られました。中でも『おらが春』は
、一茶の没後に刊行されて、一茶の著作の代表...
おらが春 [解説]
小林一茶の生涯
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    8.民話、俳諧、絵画等
[目録]長野郷土史研究会小林一郎小林一茶(1763~1827)は、江戸時代後期を代表する俳人
です。一...
おらが春 [解説]
おらが春』の構造
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    8.民話、俳諧、絵画等
文政2年(1819)1年間の句文集の体裁をとっていますが、単に日を追って俳句や文章を並べ
たものではな...
善光寺の物語・紀行文・文学トピック(テー
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
、芭蕉が歩いた 道筋を美濃路から信州路をめぐりめぐる。6 書名 著者名 出版社 出版年
父の終焉日記・おらが春(岩波文庫) 一茶/[著] 岩波書店 1992年俳人一茶は『父の
終焉日記』で、「そもそもこの地は御...
善光寺参詣と善光寺道についてトピック(テ
NPO長野県図書館等協働機構/信州地域史料アーカイブ    パスファインダー
、芭蕉が歩いた 道筋を美濃路から信州路をめぐりめぐる。3 書名 著者名 出版社 出版年
父の終焉日記・おらが春(岩波文庫) 一茶/[著] 岩波書店 1992年俳人一茶は『父の
終焉日記』で、「そもそもこの地は御...