石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第五節 國學(下)
田中式如
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
田中式如、字は玉之、恒齋と號し、通稱を左源太といふ。備前岡山の人にして、本姓は松
浦氏、初め池田光政に仕ふ。已...
第三章 學事宗教 第三節 漢學(下)
綱紀の著述
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
せしところ。その他林鵞峰をして兩朝時令を、中原職俊をして職原家傳秘録を、五十川剛
伯をして學聚間辧を、田中式如をして新撰和訓解を、中原祐信等をして萬姓統譜明人續纂
を、中原職資をして續紹選録を、菅眞靜をして源氏物...
第三章 學事宗教 第四節 國學(上)
語原學 謠曲の解釋
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
下りて寶暦・明和の頃に至り、田中式如の義子朋如あり、文才煥發、古語の語原的解釋を
試み、倭語拾補十五卷を撰す。その説穩妥にして、貝原益軒一...
第三章 學事宗教 第五節 國學(下)
田中朋如
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
田中朋如、舊と小瀬氏、田中式如養ひて子とす。字は岡陵、個齋又は鷄溪と號し、後に名
を定顯と改む。能く家學に通じ、又和語五音の秘奧に達...