石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 美術工藝 第四節 髹漆
鞘師
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
鞘師の有名なるものには高良又之丞あり。世々その技を以て加賀藩の俸を受け、寶暦元年
藩侯の北野神社に寄進した...
第四章 美術工藝 第四節 髹漆
髹漆工の種類
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
藩政時代に在りては、髹漆を業とするものを塗師と鞘師との二種に區別せり。塗師といふ
は、主として家具・器具に髹漆を施し、又は漆を以て裝飾するものにして、蝋...
第三章 加賀藩治恢弘期 第六節 社會種々相
城尾屋事件
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
此兩人今年五月十五日閉門、十月十日開門。權右衞門聟山田半内今年五月十五日閉門、延
寳五年開門。さやし(鞘師)長右衞門延寳三年二月二十四日獄門。長右衞門せがれ大音又
八家來吉彌・豐丞此兩人殺害。卯辰善行寺追放。...
第四章 美術工藝 第八節 鏤工
水野氏
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
なく、その弟を養ひて七代源次とせしが、安永七年を以て祀を絶せり。是に於いて元房入
りて統を襲ぐ。元房は鞘師九藏の次子なり。初め源六光政に就きて技を習ひ、後京師に往
きて後藤東乘の門に入り、安永九年金澤に歸りて...
第四章 美術工藝 第八節 鏤工
水野支家
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
弟を養ひて嗣とす、六代源六光則といふもの是なり。光則文化十三年家を繼ぎ、天保九年
歿す。七代源六光和は鞘師高尾某の子にして光則に養はれ、光則の歿するに及びて家を繼
ぎ、二人扶持を給せられ、安政二年白銀職棟取と...