石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩の先發部隊
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
知太夫宣恭部兵百二人杉浦善左衞門守敬部兵五十九人太田小又助輔一部兵六十二人田邊仙
三郎信武部兵六十六人青地半四郎基治部兵百二十二人宮崎久兵衞元高[堀丈之助貞固(自
刄)水野徳三郎寛友(後任)]部兵百十四人多田權太郎...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
青地隊と小川隊との交代
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
りて加療せしが金澤に後送せらるゝことゝなり、且つその隊員も開戰以來功績最も著大な
りしを以て、藩は特に青地半四郎の一隊を派しこれと交代凱旋せしむることゝせり。而し
て青地隊の金澤を出發せしは七月三日に在りしが、翌四...
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
村松藩士の投降
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
罷出候間、何分にも厚御執成之程奉二願上一候。以上。堀左京亮家來慶應四辰(明治元年
)八月十日森重内在判青地半四郎殿〔前田家記〕
第五章 加賀藩治終末期 第七節 北越戰爭
加賀藩の兵數
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
十四人は新發田に在り、山村甚之助の隊兵百四人は千手驛に在り、横地秀之進の隊兵九十
六人は六日町に在り、青地半四郎の隊兵二百二十四人・附屬炮隊七十四人は十日町に在り
、今枝民部の手兵百二十八人・附屬炮隊八十九人は大蘆...