石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第八節 科學
長谷川 猷
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
藩の俸を食みしは十三年に及べり。この間藩士の東武に祗役し、或は書信を以て益を請ふ
もの多かりしが、就中長谷川猷の如きはその尤なるものなりき。猷通稱は源右衞門、頗る
外國の事情に通ず。常に大地球儀を丑成閣に垂下し、...
第三章 學事宗教 第九節 兵學
青山知次 長谷川 猷 齋藤三九郎
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
に注ぎ、或は學者を保護し、或は器械を購ふが爲、豐富なる家産を傾けてその資を吝むこ
となかりき。時に藩士長谷川猷あり、時務に通じて經世の志あり。是を以て知次は猷の説
を聞くを喜び、猷は知次の爲に參畫するを樂しめり。...
第三章 學事宗教 第八節 科學
天文暦法及び測量
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
て、頗る西洋實用の學に通曉せしが、文化六年加賀藩の祿を食むに及び、士民の之に就き
て學ぶもの多く、殊に長谷川猷・三角風藏二人の如きは、或は地理學を考究し、或は測量
に從事して造詣する所あり。天保中蘭醫黒川良安の越...
第三章 學事宗教 第八節 科學
黒川良安
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
は尚止りて醫をジーボルトに習ひ、曾て燐の製造法を發明せり。十一年八月良安國に就か
んとして金澤を過ぎ、長谷川猷の周旋によりて青山知次の家に仕へ、祿五十石を受けしが
、翌年大坂の緒方洪庵の勸誘に基づき、江戸に出でゝ...
第三章 學事宗教 第九節 兵學
西洋兵器の製造
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
たるを秋帆の門下より出でたる齋藤三九郎とし、而して三九郎をして能く手腕を揮はしめ
たるものは青山知次と長谷川猷との二人なりとす。
第三章 學事宗教 第九節 兵學
長谷川猷の國防意見
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
今玆弘化丙午の秋、老參政青水淇水軒君、西洋の新神火器大炮を造れり。其名をモルチー
ル・ハンドモルチール...
第三章 學事宗教 第九節 兵學
青山知次と黒川良安
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
青山知次は亦長谷川猷の紹介によりて黒川良安を知り、次いで之を藩醫たらしめき。良安
は蘭書を解したるを以て、西洋兵學を知らん...