石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
金銀錢貨の交換比例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
四十三匁を銀一枚と呼ぶことあるは、丁銀一枚の量目が四十三匁内外なりしに依る。而し
て文政以降、加賀藩に銀札の發行せられし後銀何程と稱するは、多く正銀にあらずして、
銀札による計算なることを忘るべからず。
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
銀札發行の理由
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
はざりしが、重教の家を襲ぐに及び、初めてこの事あるに至れりといへるもの、亦併せ考
ふべし。是を以て藩は銀札の發行と同時に、諸士に若干を貸與し、尚今後三年間に知行百
石に對し銀札の貸與額合計三貫目に達せしむべきを約し...
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
銀札の發行
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
加賀藩が銀札の通用を命ずるや、その職員に銀札奉行を置き、御算用場奉行前田源五左衞
門・馬廻頭稻垣三郎兵...