石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
八郎右衞門の作風
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
の單一なる赤色顏料を用ひて靈妙の手腕を振ふに及び、世人之を赤九谷と稱して歡迎せし
かば、畫風忽ち能美・金澤地方を風靡し、嘉永・安政より明治初期に至るまで、九谷燒と
いへば必ず單一なる赤繪のものなりと想はしむるに至...