石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
金平金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
能美郡金平の金坑は澤村と金平村との間一帶の地に在り。故に澤の金山とも、澤村山とも
、金平山ともいひ、山下に不動尊を祀りたるが故に不動山とも名づく。採鑛のことの明ら
かに...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
寶達金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
る泉福寺の由來書に、同寺はもと鹿島郡盤若野に在りしものなるが、慶長元年こゝに移れ
るなりといふもの、亦金山に於ける人口の増殖に件ひて、寺院を必要とするに至りしを知
るべし。是を以て藩は、寶達川筋に沿ひて海濱に...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
寶達金山の埋沒
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
寛永五年寶達金山の鑛鋪崩壤し、多數の坑夫爲に埋沒して死せり。是を以て世にこの金坑
の採掘せられしを、天正十二年よりこゝ...
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
武田秀平
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
政元年七月直方之を藩侯前田齊廣に薦め、御細工者小頭に任じ、十五人扶持を受けしが、
二年新知百石を賜ひ、金山方主付を命ぜられ、五年近習に轉じ、金山方主付及び御細工者
主付故の如く、七年齊廣の薨後に至りて專ら金山...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
下白山金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
石川郡白山(シラヤマ)村にも又金鑛の採掘せられしことあり。今尚その鑛鋪の遺址を存す
。元祿十年六月新庄金山裁許分部半丞の言上書に、下白山金山と載せたるもの即ち是に當
る。然りといへども、その採掘の何れの年に初...
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
傳説の實體
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
を樹て、又採金の業にも從ひ、京都なる近衞氏の女を娶りて妻とせり。又陸前栗原郡に藤
太あり。彼は畠村なる金山澤にありて炭燒を業としたりしが、その子は即ち金賣吉次にし
て、又この地より黄金を採掘せり。藤太嘗て米を...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
寶達金山の餘勢
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
左劵とすべきものなり。當時金坑の經營は、再び藩の手を離れたりしが如く、寶暦十四年
の調書に據れば、寶達金山は元祿六年に金澤の町人泉屋傳左衞門といふ者山師たりしも、
何れの年より彼がこの業に從ひしかを明らかにせ...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
鞍ヶ嶽金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
利家印高畠石見守殿〔高畠氏文書〕○尚々いづれもよきやうに御さた候べく候。一がきい
づれもみ申候。仍加州金山出來につゐて、其方こせうに申つけられ候わんよし、もつとも
に存候。まづ一ヶ月も御ほらせ候其うへにて、金...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
九谷金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
又江沼郡に九谷金山あり。茇憩紀聞に、『江沼郡九谷に、後藤が金掘の跡とて所々にあり
。其頃大聖寺町より引越、何ヶ年も金掘出...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
尾小屋金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
に關しては全く知るを得ずといへども、加賀藩の改作所舊記に載せたる天和二年十一月の
書面に、『唯今尾小屋金山に罷在藥屋吉左衞門といふ者、不屆之義有レ之、向後かね山へ
不レ出樣、かね山師共え急度可二申渡一。』とあ...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
遊泉寺銅山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
能美郡遊泉寺に銅山あり。螢の光に、金平金山のことを述ベたる次に、この頃埴田村の十
村半助、遊泉寺山にて銅山を掘りけるが、殷盛なりといふことなく、...
第一章 制度法規 第一節 職制
平士
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
郡奉行礪波射水御郡奉行新川御郡奉行能州御郡奉行宮腰御詰米奉行本吉湊裁許宇出津山奉
行吉久御詰米奉行新庄金山裁許能美郡御代官所口御代官東岩瀬御代官新川郡之内御代官別
宮口留御用木滑口留御用河原山口留御用諸場御横...
第一章 制度法規 第二節 祿制
給人知行所附の例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
十三石七斗八升三合角間村免四ッ六歩草高新川郡一、三百九十五石野田村免三ッ八歩草高
同郡一、二百八十五石金山村免四ッ五歩草高同郡一、二百七十七石東大篠村免四ッ能州草
高羽咋郡一、三百七石二斗八升舘村免五ッ草高同...
第一章 制度法規 第二節 祿制
給人知行所附の例
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
三升四合赤羽毛村免四ッ七歩草高新川郡一、六百九石八斗二升一合中田村免四ッ二歩草高
同郡一、二百八十五石金山村免四ッ五歩能州草高羽咋郡一、二百五十石吉田村免五ッ草高
鹿島郡一、二百四十六石二斗八升一合須曾村免四...
第一章 制度法規 第三節 司法
過怠米
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
又科料として米穀を徴するを過怠米と稱す。慶長九年五月の掟に、『自今以後、百姓たる
者、他國の金山へ罷越者有レ之ば、其在所のおとな百姓、並隣家之百姓可二成敗一村中と
しては、過怠米として屋別一石宛可レ...
第一章 制度法規 第四節 租税
能登國雜税
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
子米、但年々米平均直段にて取立申候三百五貫七百八十五文地子錢、但ヶ所に寄取立方不
同御座候二十貫四百文金山役、但見圖に而征合無二御座一候三百七十四貫七百文漆搔役、
但一人に付一貫五百文宛取立申候五貫九百七十六...
第四章 美術工藝 第二節 陶磁
田村權左右衞門と後藤才次郎
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
にて少もかざり無レ之、才次郎又さし出候ば何角捨置可レ歸候。其段其方より才次郎かた
へも可二申遣一候。又金山大つるに付申とも、家中むざと沙汰いたさゞるやうに尤に候。
其上善惡之さた無レ之樣に尤に候。さしてさた有...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
白山金山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
白山(ハクサン)の山中目附谷(メツコダニ)の東岸にも往時金坑ありたりといへり。金子有
斐の白山遊覽圖記...
第五章 殖産製造 第五節 鑛業
倉谷金銀山
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
篠原一孝)山城(横山長知)〔萬治二年以前御定書〕○御尋に付申上候。一、石川郡倉谷
かね山は、銀山は大、金山は少に御座候。山出來の年數は、九十年許に罷成申由承及申候
御事。一、山見立申者は、倉谷村新右衞門・八郎...
第六章 經濟交通 第一節 貨幣
取込銀 新極印銀
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
印を打、銀子不同に無レ之樣に、吟味所中爲二四人一、互吟味可レ仕旨可レ被二申付一事
。一、越中之儀は所々金山より銀子出申候條、富山町中にふき所二ヶ所に相定可レ然存候
事。右御國廻御上使衆、近日可レ爲二御通一候條...