石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第十節 佛教
道費
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
せり。今大聖寺藩に屬する寺院の名を掲ぐ。眞言宗寺院慶運寺江沼郡大聖寺町醫王寺江沼
郡山中村那谷寺江沼郡那谷村藥王院江沼郡山代村慈光院江沼郡大聖寺町曹洞宗寺院實性院
江沼郡大聖寺町全昌寺江沼郡大聖寺町淨土宗寺院松...
第一章 領主及び領土
前田氏の兩支藩分立
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
が、また萬治三年新川郡の地を能美郡六ヶ村と交換して、江沼郡と連接の地を有するに至
れり。但し江沼郡の中那谷村のみは初め利常の領なりしが、後大聖寺藩領となる。
第三章 加賀藩治恢弘期 第二節 前田利常の監國
那谷寺の改造
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
加越能大牧源朝臣利常卿敬白冶工常國釜屋宮崎彦九郎藤原朝臣吉綱〔那谷寺塔婆露盤銘〕
那谷寺大悲閣在江沼郡那谷村那谷寺大悲閣
第六章 大聖寺藩治一斑
利治の入部
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
を冐すことを許さる。是を以て子孫奕葉皆松平氏を稱す。十六年六月二十日利常幕府に請
ひて、その領江沼郡(那谷村を除く)及び越中中新川郡九ヶ村の地七萬石を頒ち、大聖寺
に在りて治を施かしむ。大聖寺は前田氏以前山口宗...
第六章 大聖寺藩治一斑
第二世利明
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
大藏少輔に任ぜらる。三年七月三日封を繼ぎ、八月越中新川郡の領九ヶ村を能美郡六ヶ村
と交換せらる。江沼郡那谷村もこの時領内に歸す。寛文元年十二月飛騨守と改め、三年十
二月二十八日從四位下に叙し、元祿五年五月十三日...
第六章 大聖寺藩治一斑
正徳の凶歉
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
切を許さゞることに決せり。農民等之を聞きて大に怒り、十月六日三郎左衞門・新右衞門
・四兵衞・作左衞門が那谷村の肝煎權四郎方に、宇右衞門が同村不動院に宿泊したるを襲
ひしに、諸士は悉く裏口より逃走し、觀音山の後な...
第五章 殖産製造 第四節 林業
江沼郡篠原
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
十町歩以上に植栽せしに、藩はその功勞を嘉し、山林若干を與へて之を賞したりき。小四
郎の得たる地は、今の那谷村・分校村の間に介在し、小四郎山の名を以て稱せらる。小四
郎文化二年七月を以て生まれ、明治元年七月享年六...