石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第三章 學事宗教 第八節 科學
寫法新術
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
遠藤高璟の著書中圖法及び畫法を研究したる寫法新術に就きては、三上義夫氏が雜誌『史
學」第五卷第四號に載せたる『...
第三章 學事宗教 第八節 科學
遠藤高璟
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
遠藤高璟、通稱は數馬、老後は是三といひ、字を子温、號を紫山といふ。人持組の士玉井
主税貞通の次子にして、天明四...
2 町絵図
(3-1) 金沢十九枚御絵図 第1
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-2) 金沢十九枚御絵図 第2
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-3) 金沢十九枚御絵図 第6
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-4) 金沢十九枚御絵図 第8
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-5) 金沢十九枚御絵図 第9
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-6) 金沢十九枚御絵図 第10
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
枚230cm×274cm>>目録へ文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩士の有沢貞
庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟らは、同年閏
正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-7) 金沢十九枚御絵図 第13
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-8) 金沢十九枚御絵図 第14
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-9) 金沢十九枚御絵図 第15
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
2 町絵図
(3-10) 金沢十九枚御絵図 第16
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
クリックすると原本の画像が開きます文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩
士の有沢貞庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟
は、同年閏正月より金沢町の測量を開...
石川縣史 目次
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
四五九頁山本基庸筆蹟四五八頁―四五九頁淺野屋秋臺筆蹟四六〇頁―四六一頁岡野黃石筆
蹟四六二頁―四六三頁遠藤高璟自畫像四七二頁―四七三頁眂景規四七二頁―四七三頁遠藤
高璟筆泥繪四七六頁―四七七頁算法奉額四八四頁―四...
第三章 學事宗教 第八節 科學
泥繪
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
遠藤高璟の畫ける泥繪一葉は、現に大阪市の三隅貞吉氏によりて所藏せらる。その裏面に
は、『文政四年巳初夏望考圖半...
第三章 學事宗教 第八節 科學
時辰割
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
遠藤高璟が文政六年時辰割を更定したることに就いては、又別に之を記せざるべからず。
葢し藩初以來時辰の法なかりし...
2 町絵図
(3-11) 金沢十九枚御絵図総略并仕立方覚
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    大型絵図
1巻92cm×412cm>>目録へ文政5年(1822)加賀藩第12代藩主前田斉広は、藩士の有沢貞
庸と遠藤高璟(1784~1864)に金沢町の分間絵図の作成を命じた。遠藤高璟らは、同年閏
正月より金沢町の測量を開...
緒言
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
亦この意味に於いて研究上幾分の努力を加へたり。科學には、石黒信由・五十嵐篤好の測
量・製圖、西村篤行・遠藤高璟の天文・暦術、瀧川有乂・關口開の數學、稻宣義の博物學
、黒川良安・津田淳三の蘭醫學等、たとひ彼等の中に...
第三章 學事宗教 第八節 科學
天文暦法及び測量
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
由に傳ふ。信由は文政・天保の交遠藤高環を輔け、加越能三州の地圖を大成せしを以て最
も名を著しゝ人なり。遠藤高璟の學は何れより來りしかを知らざるも、亦この時代の先覺
にして、泰西學術の頗る優秀なるものあるを知り、機...
第三章 學事宗教 第八節 科學
三角風藏
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
上の諸家皆主として天文・暦法及び測量等に關して學習する所ありたるが、その最も偉大
なる業績を遺したるは遠藤高璟に如くあらず。故に今特にこれに就きて詳述する所あらざ
るべからず。
第三章 學事宗教 第八節 科學
著書
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
遠藤高璟の著す所、寫法眞術六卷・眞寫辨・鏡影發理・城地五版指圖・金澤分間繪圖十八
紙附推術・三州圖籍奧書・三州...