石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第五章 殖産製造 第四節 林業
賞罰
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
たる事實を知らず、又は知るも之を訴へざるときは、その山麓の村落に一作の租米一歩の
増免を命ぜらる。之を過怠免と稱す。盜伐者を出したる村落も亦之に同じく、而して盜伐
者自身は入牢に處せらる。但し該村より自ら進んで...
第五章 殖産製造 第三節 農業(下)
過怠免
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
過怠免は、百姓私かに持山の七木を伐採したる時、又は博奕を試むる者の集合所を隱蔽し
て他より發覺したる場合に、...
第五章 殖産製造 第四節 林業
七木の制
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
同。以來御林賊伐之者相知れ候者、公事場へ可レ被二引渡一候。賊伐之儀他村より相顯候
ば、賊伐に逢候村一作過怠免一歩上可二申付一。其村より見付候ば不レ及二過怠一候。尤
稼山之内賊伐之分は、外盜賊同樣之事。一、御林伐...