石川県立図書館/大型絵図・石川県史

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 加賀藩治創始期 第九節 金澤城及び城下
金澤城の名の起源
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第二編
尾山城が金澤城と公稱せらるゝに至りたるを、文祿修築の際にありとするは三壺記及び越
登賀三州志のいふ所な...
第四章 美術工藝 第四節 髹漆
山中塗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
臺・茶托等を出すに至れり。次いで寶暦年間栗色塗を創む。これ後に山中塗の一特色とし
て數へらるゝ朱溜塗の起源なり。而も尚業務甚だ盛なること能はざりしが、寛政の頃山野
屋九郎兵衞が販路を京坂地方に求むるに至り、俄...
第四章 美術工藝 第四節 髹漆
輪島塗
石川県立図書館/大型絵図・石川県史    石川県史 第三編
鳳至郡輪島町に於いては又古來漆器を以て名産とし、輪島塗の名を以て廣く世に知らる。
然れどもその起源に關しては、所傳頗る區々にして容易に眞相を捕捉し難きものあり。或
は曰く、初め紀州根來寺の僧徒等、佛事...